FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
チャーン島 アマリホテル





2泊アマリ・エメラルド・コーヴ・リゾート・アンド・スパに泊まることにした。

このホテルはクロンプラオ・ビーチにあるスパリゾートだ。
客室には全部屋バルコニーがあるのでのんびりと本を読むのに最適だろう。
また50メートルのプールは壮観です。またまるでプライベートビーチのようになっておりパラソルのしたでゆっくりと本を読んだり寝たり とにかくゆったりと過ごしたい方におすすめのホテルです。

チャーン島は短期旅行ではとてもすべて回ることができないくらい大きい島(タイで2番目に大きい島)なので、一か所でゆったりと過ごしたほうがいい島かもしれませんね。

ちなみにチャーン島で適当に食べるお店を探しましたがどこもあまりおいしくありませんでした。ホテルでの食事がベターかもしれません。

DSC_0248.jpg
ロビーの目の前はジャングルが広がっている。さすが秘島と言われるだけありますね。
DSC_0169.jpg
ホテルの内庭。南国リゾートホテルそのものですね。
DSC_0170.jpg
50メートルあるプールです。プールの水はあまりきれいではありませんが、マイペンライでしょう。
DSC_0190.jpg
島の天気は変わりやすいです。のんびりしますか・・
DSC_0197.jpg
スパの受付です。このうらにフィットネスジムがあります。
DSC_0227.jpg
夜になるとこんな感じでライトアップされます。
DSC_0229.jpg
ホテルの中の様子 吹き抜けです。
DSC_0237.jpg
朝 プールで泳ぐと気持ちいいですね。朝なのであまり人がいませんでした。
DSC_0238.jpg
朝食はビュッフェスタイルです。ここのスープがとてもおいしかったです。
DSC_0250.jpg
ホテルの目の道はこんな感じ。商店は若干ありますが、あまりパッとしない。
スポンサーサイト

チャーン島へ 





トラート県のチャーン島行きのフェリー乗り場CenterPointまではエカマイ 東バスターミナルから所要時間はざっと5時間30分ほど。途中休憩が1度しかなくつらかったけどCenterPointというフェリー乗り場に着きました。

センターポイントへ着いたらチャーン島まで行くフェリーチケットを扱っている旅行代理店があるのでそこで、さっそくチケットを買うことにした。チャーン島までのフェリー代は片道80バーツだ。1時間毎に船が出港するらしい。チケットを買って、だいたい30分くらいしたらフェリー乗り場まで行ってくれるソンテウのお迎えが来たのでさっそく乗り込んだ。センターポイントからフェリー乗り場までは500メートルほどだ。

チャーン島まで行くフェリーは車が20台ほど乗り込むことができる大きなフェリーなのだ。
ほとんど揺れを感じずにチャーン島へ行くことができるので船酔いする人も安心して行くことができる。

30分ほどでチャーン島に着いたので早速ホテルまで行くソンテウを探そうと思ったら、そこかしこにフェリー待ちのソンテウが待機してくれているので、ソンテウのドライバーに行く場所を告げよう。


本日の泊まるホテルはアマリエメラルドコーブ(Amari Emerald Cove) に泊まることにした。このホテルまでソンテウで行くのだが、途中の坂のアップダウンが結構激しいのとソンテウは満員状態なのでほんの少し車酔いをしてしまった。


DSC_0141.jpg
センターポイントからフェリー乗り場まで約500メートルほどあるのでソンテウが送迎してくれる。フェリー代80バーツに含まれている。

DSC_0145.jpg
CenterPoint フェリー乗り場だ。

DSC_0259.jpg
かなり大きなフェリーだったので揺れはほとんどしない。

DSC_0262.jpg
フェリーの中はこんな感じ。軽食を売っている売店があるので少し腹ごしらえ。

DSC_0165.jpg
チャーン島が見えてきた。


チャーン島 行き方 エカマイ⇒チャーン島





本日はエカマイ東バスターミナルからチャーン島(トラート県)へ行くことにしました。

トラート県にあるチャーン島とはカンボジア国境近くにあるタイで2番目に大きな島で、自然が豊かでまだ開発があまりされていなくタイ最後の楽園 秘島 と言われています。サメット島へ行くか悩みましたが、最後の楽園と言われているので思い切ってチャーン島に決定したしだいです。

チャーン島への行き方はBTSエカマイ駅東バスターミナルから6時間~7時間ほどで行けます。距離にしてバンコクから320キロほどです。

まずはエカマイ東バスターミナルからレーム・ンゴプLaemNgop行きのチケット250バーツ支払ってチケットをゲット!
レーム・ンゴプLaemNgop行きのCenterPointフェリー乗り場まで約6時間ほどです。

エカマイ発チャーン島行きバスの時刻表
06:30
07:30
09:45
12:30
14:00
です。

DSC_0139.jpg
エカマイ 東バスターミナルからチャーン島行きは出ている。チケット売り場は入口左手にある。

エカマイ チャン島チケットカウンター
このチケット売り場でチャーン島行きを購入しよう。250バーツだ。

DSC_0140.jpg
このバスで行く。チャーン島行きのフェリー乗り場までは1度だけ20分のみの休憩しかないので、トイレは出発前に行っておいたほうが良い。またスナック菓子と水しか車内では出ないので、腹ごしらえをしてからバスに乗ったほうが良いかもしれない。



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。