FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一風堂@セントラルエンバシー





サワディーカップ!

バンコクに多くの日本のラーメン屋が進出していますが、一風堂も進出しております。
場所はBTSプルンチット駅に直結のセントラルエンバシー

一風堂外観
まるでカフェのような外観 セントラルエンバシーにある一風堂

一風堂は1985年 福岡で創業し、現在は12か国で出店しているちょっと上品な、博多の豚骨ラーメンです。

上品なラーメンを追及しているのか店舗のデザインもかなりこだわりを感じます。
バンコクの高級百貨店セントラルエンバシーにあるので京都の老舗を思わせる木製の看板と手染めの暖簾が目立ちます。
木工彫刻家のアトリエのようなウッディな内装。
窯元に発注したオリジナルの丼ということもあってどんぶりもこだわりを感じさせてくれます。

一風堂ラーメン
税込 329バーツ 白丸元味 
一風堂原点の味。シルキーなスープが特徴です。チャーシューがとろけるような感じでうまい!

一風堂メニュー
メニューも豊富 
デザートも充実 ラーメン屋の域を超えている


一風堂 
セントラルエンバシー3F
AM10:30~PM10:00
スポンサーサイト

セントラル・エンバシー@プルンチット駅





セントラル・エンバシー@プルンチット駅

プルンチット駅周辺は欧米人が多いエリアで在タイ日本大使館へ行く以外の日本人はほとんど見かけないエリアですが非常におしゃれなエリアで知られています。

そんなおしゃれなプルンチット駅はBTSナナ駅とチットロム駅の間にあるどちらかというとマイナーな駅ですが、そのマイナーな駅に直結した高級モールセントラル・エンバシーが2014年にオープンしました。

セントラルエンバシーにはプラダ、グッチ、ラルフローレン、シャネルなど超高級ブランドばかりが入居するバンコク屈指の高級デパート。
飲食店もちょっとおしゃれなお店ばかり。日本からは上場が決定したラーメンの一風堂ととんかつのまいせんなども出店。

セントラルエンバシーは白を基調としたスタイリッシュな超高級モール デザイン性もよくいつもの違うバンコクを満喫したいときにお勧めなスポットです。

セントラルエンバシー外観エントランス
プルンチット駅から直結のセントラルエンバシー スタイリッシュなデザインが特徴 プラダがこれでもかと言わんばかりに迎えてくれます。






プルンチット駅周辺





本日はプルンチット駅周辺をご案内します。

プルンチット駅はロングステイヤーにはほとんど関係ない駅だと思います。まず利用する駅ではないのですが、実はこの駅にあのホテルオークラが進出したんです。
ホテルオークラ バンコク ←興味がある人はアゴダへリンクしております。良ければ予約してみてください。

以下Newsclipbe(タイのニュース)から引用しました。

ホテルオークラは24日、2012年3月開業予定のバンコクのホテルを受託運営すると発表した。名称は「ホテルオークラバンコク」。タイの大手財閥TCCグループがバンコク高架電車BTSプルンジット駅前に開発中の複合ビル「パークベンチャーズ」(地下1階、地上33階)の低層階(1、2、4階)と高層階(22―33階)に入居し、客室数242。中空に浮かぶ屋外プールやスパのほか、洋食や中国料理、タイ料理を中心としたオールデイダイニング、寿司や鉄板焼き、天ぷらコーナーを持つ本格的な日本料理「山里」などの飲食施設を備える。ビルの施工は大林組で、完工後、プルンジット駅と直結する。
 
 ホテルオークラは日本、韓国などでホテル21館を運営。タイに進出するのは初めて。

とのことです。今後はプルンチットも流れが変わるかもしれませんね。

DSC_0024.jpg
アメリカ大使館やベトナム大使館があるエリアです。そしてホテルオークラが駅直結しております。

DSC_0025.jpg
近代的な高層ビルが多く林立しております。

DSC_0026.jpg
HomePro Plus 

DSC_0027.jpg
最近のバンコクの発展には目を見張るものがありますね。

DSC_0028.jpg
スクンビット通り かつてのアジアの喧騒がここでは見られない。

DSC_0030.jpg
ウィタユ通りこの道にはアメリカ大使館、日本大使館があります。またわかりにくいですが、左のガラス張りの建物にホテルオークラが入居している。

DSC_0032.jpg
Noble Ploenchit condoコンドミニアムが建設される予定。バンコクの勢いはすごいですね。本当の経済成長なのか、バブルになっているのか見極め時でしょうね。




プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。