FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
プンナウィティ駅(BTS)から見えるワット・ダマモンコル





プンナウィティ駅(BTS)から見えるワット・ダマモンコルへ行ってきました。

プンナウィティ駅は去年にBTSスクンビットラインが伸長してできた駅なのであまりご存じない方も多い駅ではないでしょうか。プンナウィティ駅は観光客はまずいかない、タイローカルを満喫できるエリアなのです。

そんなプンナウィティ駅まで行くとふと遠くに見える巨大な仏塔が見えますので気になった方は結構いるのではないでしょうか。もちろんその仏塔は観光ガイドブックには決して載らない仏塔なので存在も知らない方も多いはず。

その仏塔の名は「ワット・ダマモンコル」。ちょっと歩いてみます。

プンナウィティ駅
プンナウィティ駅

DSC_0292.jpg
遠くに巨大な仏塔が見える。

プンナウィティ@city 2
バンコクで中間所得層が急増している。こうしたコンドミニアム(@ City Condo)が飛ぶように売れていく。

プンナウィティ s&s2011年9月17日18時6
プンナウィティ駅周辺のソイへ行くとこういったコンドミニアム(S & S Sukhumvit 101/1 )が垣間見ることができる。

DSC_0475.jpg
ちょっと裏へ行くと新築のコンドミニアムと対照的だ。どちらが本当のバンコクの姿なのだろうか?

DSC_0476.jpg
ようやく目的地に着きました。ワット・ダマモンコル!

DSC_0479.jpg
敬虔な仏教徒タイ人の参拝がひっきりなしでした。

DSC_0480.jpg
日も暮れてきました。さぁ帰るとしますか・・・

DSC_0484.jpg
ワット・ダマモンコルの表通りはちょとした商店街のようになっています。

DSC_0485.jpg
駅前の市場には屋台がたくさん出ていました。
スポンサーサイト



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。