FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイ、バンコクのコンドミニアム@ウドムスック





タイ、バンコクのコンドミニアム@ウドムスック 

バンコクではコンドミニアムの建設ラッシュがいまだに続いていますが、日本に比べて安いとはいえかなり割高感も出てきていることも事実です。

割高感に関係なくタイの不動産をいつの日か購入したい!?そんな夢が筆者にはありますが、タイの不動産知識を多少は知っていないと話が始まりません!?

バンコクでもまだまだ割安感がある地域はたくさんありますが、スクンビットエリアからだいぶ離れたオンヌット駅以遠がその一つなのかもしれません。

今回、ご紹介する物件はウドムスック駅から徒歩5分ほど、スクンビットソイ66/1の奥まった場所にAbstracts Shukumvit 66/1というコンドミニアムがあります。

タイのコンドミニアム購入 ←リンクしてあります。


ウドムスックのコンドミニアム
ウドムスック駅 スクンビットソイ66/1にあります。紫色の看板が目印です。ここから150mほど歩くとコンドミニアムがあります。

ウドムスックのコンドミニアム2
ここがAbstracts Shukumvit 66/1 というコンドミニアムです。

ウドムスックのコンドミニアム3
スクンビットエリアにくらべ低層なマンションですが、シンプルな感じで住みやすそうな感じがしますね?

ウドムスックのコンドミニアム4
Abstracts Shukumvit 66/1

1353563238053.jpg
タイのコンドミニアム 必須アイテム プール 

1353563227395.jpg
日本にはないリゾート感が味わえるのが何とも言えませんね?

1353563331467.jpg
こじんまりとしています。一人暮らしにはちょうど良いかも知れません。

1353563305328.jpg
窓が大きいので解放感がありますね。
スポンサーサイト

バンコクのスクンビットソイ66/1を歩こう!





バンコクのスクンビットソイ66/1を歩こう!


スクンビットソイ66/1はどこでしょうか?

スクンビットソイ66/1はBTSウドムスック駅の目の前にある小道(ソイ)です。

スクンビットソイ66/1はウドムスック駅から通りが見え、屋台が結構ある通りなのでちょっと気になっていました。

暇だけはたっぷりとある筆者なので早速スクンビットソイ66/1を歩いてみることにしました!


IMG_1190.jpg
スクンビットソイ66/1

IMG_1191.jpg
普段はこの辺りには多くのモーターサイや屋台が軒を連ねております。

IMG_1192.jpg
夕方になると屋台でいっぱいになります。

IMG_1224.jpg
スクンビットソイ66/1はかなり奥まである通りでソイの入口(パクソイ)にはちょっとしたマーケットが形成されているのがバンコクの特徴です。

IMG_1193.jpg
もっとも運賃が安い赤バスが停車しています。

IMG_1208.jpg
アパートがあります。

IMG_1209.jpg
アパートの隣にあるお店 

IMG_1210.jpg
BTSウドムスック駅が開業したのでこの辺りはまさに熱いスポットとなっております。
物価もスクンビットエリアと比べだいぶ安いのでロングステイで暮らすには非常にいいエリアだと思います。

IMG_1194.jpg
黒田の日本風カレー屋さんがあるモールです。

IMG_1195.jpg
ちょっとしたアパートも通りにあります。見えにくいですが、2Fには金網がはりめぐっているところを見るとこの辺りはあまり治安が良くないのかもしれませんね。

IMG_1196.jpg
ちょっとウドムスック駅のほうを振り返ると巨大コンドミニアムが見えます。

IMG_1202.jpg
ソイを数百メートル奥へ行くと雰囲気が殺伐としてきます。

IMG_1203.jpg
ちょっとした食堂もあります。

IMG_1206.jpg
BTSが伸長されて数年しかたっていないのでウドムスック駅前と言えどもまだまだ空き地が多くある状態です。

IMG_1207.jpg
またまた食堂が

IMG_1204.jpg
閑散としてきましたのでここらで引き返すことにしました。




黒田の日本風カレー屋さん@バンコク、ウドムスック





黒田の日本風カレー屋さん@バンコク、ウドムスック

バンコクでロングステイ・長期滞在をしているとどうしても日本料理が恋しくなってきます。

バンコクには数多くの日本料理屋がありますが、最近のバーツ高のおかげでバンコクで食べる日本料理は日本にいる時以上に値段が高くなってしまっており、日々節約をしなくてはいけないロングステイヤーの生活に影響がでております。

そんな時は、ウドムスックの黒田の日本風カレー屋さんは重宝するお店になっております。

なんといってもとんかつセットは安い!なんとサービス料金、税なしで95バーツ!

値段が値段なのでスクンビット周辺の味にはとうてい敵いませんが、この値段ならいいのではないでしょうか?

お店はスクンビットソイ66/1入口から数百メートルあるので、もちろん日本人はまず見かけることはなく、お客さんはほぼタイ人です。


黒田の日本風カレー屋さん
とんかつセット95バーツ
かつどんセット95バーツ
カツカレー 89バーツ
カレーうどん 79バーツ



大きな地図で見る
ウドムスック駅より200m 徒歩3分

IMG_1197.jpg
黒田の日本風カレー屋さんはスクンビットソイ66/1 BTSウドムスック駅から徒歩数分ほどにあります。

IMG_1198.jpg
メニュー カレー屋となっておりますが、定食もちゃんとあります。値段はどれも100バーツ以下!安い!

IMG_1199.jpg
こじんまりとした店内

IMG_1200.jpg
来ました!とんかつセット95バーツ

IMG_1201.jpg
味はさておき、とにかく値段が安いので、ロングステイヤーには重宝しそうなお店ですね。

タラート・ウドムスック@バンコク(ウドムスック商店街)





タラート・ウドムスック@バンコク(ウドムスック商店街)

タイの正月ソンクラーンが始まりましたね。最近のバンコクは異常なほど暑いですね。

今回はウドムスック駅前にある商店街に行ってきました。

バンコクの東南のほうへ行くとBTSウドムスック駅があります。

BTSウドムスック駅は2011年8月に開業したバンコクの新しい駅です。

そんなウドムスック駅すぐ前にウドムスック商店街があります。

昭和のレトロ感がいっぱいの商店街でバンコクのローカルな雰囲気満点な場所なので訪れるとちょっと面白いかも知れません。

IMG_1244.jpg
BTSウドムスック駅から見たウドムスック商店街 ウドムスック市場 この下は天然のサウナの様ですが・・

IMG_1232.jpg
商品が山積みされています。一番お客さんが入るときは夕方ですが。

IMG_1233.jpg
ウドムスック商店街には食べるところもあります。お腹壊しそうですが・・

IMG_1234.jpg
バナナのたたき売り

IMG_1236.jpg
まだ昼過ぎなので開店準備中といったところでしょうか。

IMG_1237.jpg
どーんとお肉が置いてあります。炎天下の生肉はどうなんですかね?

IMG_1241.jpg
八百屋さん 5バーツ単位で売っております。

IMG_1242.jpg
キロ単位で売っていますね。

IMG_1243.jpg
果物が売っていますね。

IMG_1238.jpg
それにしてもこのような場所で一日中働いていると熱中症になりそうですが、タイ人は熱中症にならないらしいです。

IMG_1239.jpg
商店街を歩いていくとスクンビットソイ103 ウドムスック通りに出ます。

IMG_1240.jpg
タラートウドムスックと書いてあります。タラートとは市場という意味。

サイアム パラダイス ナイトバザール@ウドムスック





サイアム パラダイス ナイトバザール@ウドムスック

ルンピニ公園にあった「スワンルム・ナイトバザール」がバンコクで一番のナイトバザールでありましたが、諸々の事情のためウドムスックに移転しました。

ルンピニ公園は都会のど真ん中でしたので訪れるお客さんもかなりいましたが、残念ながらウドムスックのナイトバザールは、観光客が訪れるエリアではありませんので、あまりお客さんがおりません。

ちょっと閑散としておりますが、バンコクのローカルエリアを見てみたい!と言った方は一度訪れると、新たなバンコクを発見できるかもしれませんね。

サイアム パラダイス ナイトバザールはBTSプンナウティー駅ウドムスック駅の中間くらいにあります(BTSウドムスック駅からのほうが近いですが)。


ナイトバザール1
サイアム パラダイス ナイトバザール

ナイトバザール2
サイアム パラダイス ナイトバザールの様子 お客さんが全然いません・・・たまたまかも知れませんが・・



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。