FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホアヒンビーチ





ホアヒンビーチ

ホアヒンビーチは1928年にラーマ7世が離宮を建てて以来王室の別荘がある由緒あるビーチです。

ホアヒン、タイ語でいうとフア・ヒンのほうが近いですかね。

ホアヒンビーチに来ると、ビーチにはいたるところに大きな岩が見られるのでフアは頭、ヒンは石 石の頭といういみがわかりますね。

パタヤビーチやジョムティエンビーチには外国人観光客ばかりでしたが、ホアヒンビーチにはタイ人でいっぱいでした。

ずらりと並んだパラソルの下で飲むビールが最高ですね。



DSC_0915.jpg
ホアヒンビーチに行く途中にはお土産屋やバイクがずらりと

DSC_0917.jpg
ホアヒンビーチには馬がいますね。驚きです。

DSC_0919.jpg
波の下にたまに石の頭が見えるのでホアヒンというのでしょうか。向こうのビーチに高層ビルが見えるのが、チャアムビーチです。

DSC_0920.jpg
大きな岩があちこちにありますね。さすがホアヒン

DSC_0922.jpg
ホアヒンは岩と馬が特徴ですね。

DSC_0926.jpg
写真を撮っていたら馬の調教師がこちらをみているではありませんか・・

DSC_0927.jpg
さっそく女の子が馬にまたがりました。楽しそうですね。

DSC_0928.jpg
パラソルの下、ビールを飲みながらホアヒンビーチでくつろぐのが最高ですね。
スポンサーサイト

ホアヒンでロングステイ・長期滞在





ホアヒンでロングステイ・長期滞在

ホアヒンでロングステイ・長期滞在をしている欧米人は結構多くいるらしいですが、日本人はホアヒンでロングステイ・長期滞在をしている人は少ないが現状です。

やはりタイでロングステイ・長期滞在と言えば、チェンマイでしょうか?実際にはバンコクでロングステイ・長期滞在をしている人のほうが圧倒的に多いのでしょうけど。

人それぞれの価値観やライフスタイルによって選ぶのが一番いいかも知れませんね。

そういうことでまだホアヒンを知らない人のために、ホアヒンは一体どういうところなのか?ちょっとホアヒンの街並みを歩いてみました。

www.zizaizin.com/ホアヒンでロングステイ・長期滞在

DSC_0906.jpg
ホアヒンの街並みはそんなに大きくないので歩いて十分まわることができます。

DSC_0907.jpg
街並みは落ち着いていますね。パタヤとは大違いです。

DSC_0908.jpg
こじんまりとしたモールにはマックやスタバがあります。

DSC_0909.jpg
ホアヒンはバンコクから近いので在住外国人に手軽なリゾート地として人気があります。

DSC_0910.jpg
ソフィテルホテルの日本料理店として有名な『萩』は、ホアヒンビーチに行く手前にあります。

DSC_0911.jpg
ホアヒンの移動手段。

DSC_0929.jpg
お客さんは白人(ファラン)ばかりです。

DSC_0930.jpg
ホアヒンは海があるのでバンコクよりも気候が穏やかです。

タイの由緒あるビーチリゾートホアヒンへの行き方





タイの由緒あるビーチリゾートホアヒンへの行き方

タイの由緒あるビーチリゾートと言えばホアヒンですがゴルフ天国としても有名だと思います。

また観光ガイドで必ず書いてあるのがホアヒンは王室の別荘がある由緒正しく、優雅なビーチリゾートとしても知られております。

ちなみにホアヒンとはタイ語で「石の頭」という意味です。

そんなホアヒンへの行き方ですが、主にタクシーで行くかロットゥーで行くかの方法があります。

タクシーだと2000バーツ前後で行くことができると思いますが、安くいくのならやはりロットゥーがベストだと思います。


BTSアヌンサワリーチャイ駅(戦勝記念塔)からだと、ホアヒンへは180バーツ、チャアムビーチへは160バーツで行くことができます。

ミニバス(ロットゥー)所要時間:3時間00分
人数が集まり次第出発します。

IMG_1471.jpg
BTSビクトリーモニュメントからホアヒンへ行くことができます。料金は180バーツ 所要時間3~4時間

IMG_1472.jpg
ロットゥー いわゆるミニバン 

IMG_1473.jpg
多くの客がミニバンを待っています。



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。