FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
チェンマイ 高レートの両替所





チェンマイ タイバーツ両替所

在チェンマイロングステイヤーでも有名なチェンマイにある両替所 泰北養蜂公司を文字色紹介します。

チェンマイで高レートで両替してくれる 泰北養蜂公司 THAI LANNA APICULTYRE CO.,LTDにさっそく行ってきました。
ここはチェンマイプラザ東側にある。蜂蜜屋と併設しているのが面白い。チェンマイプラザの横にあるので場所が分かりやすいのが良い。
高レートなので日本人が多く利用している両替所。

8:00~20:00(年中無休)
TEL:053-275-274

チェンマイでロングステイ・長期滞在はhttp://www.zizaizin.com
蜂蜜屋と併設している北養蜂公司泰北養蜂公司 THAI LANNA APICULTYRE CO.,LTD
スポンサーサイト

チェンマイ ナイトバザール





チェンマイ ナイトバザール


チェンマイへ行ったらチャンクラン通りのナイトバザールは外せません。

夕方から深夜までやっています。

ナイトバザールではあくまでも観光客をターゲットとしているので大半の物がバンコクでも買えるものだが中にはチェンマイのアーティストや山岳民族などが工芸品を売っていたりするので掘り出し物も見つけることができる。屋台でおいいしタイ料理や各国のレストランも堪能できるマーケットだ。

つかれたらいたるところにマッサージ店もあるので休憩がてらにいいかもしれません。

ナイトバザールには有名ブランドのコピー物やTシャツやバッグ、時計、民芸品、タイシルク等 ありとあらゆる商品がズラリと並んでいる。

もし欲しいものを見つけたら値段交渉しよう。コツはひとまずぐるりと露天を廻ってだいたいの相場を把握しておくこと。目安はお店が最初に言った半額くらいからスタートするといいかもしれない。

チェンマイのナイトバザール
民芸品などがずらりと並んでいる。値切り交渉は半額くらいから始めよう!
チェンマイのナイトバザール
チェンマイの若手アーティストが作った絵が売られている。中には掘り出し物もあるかも?

チェンマイ名物 カオソーイ 





チェンマイ名物 カオソーイ 

本日はチェンマイ名物 カオソーイを食べに行ってきた

カオソーイを食べるのならチェンマイ!
チェンマイの名物料理といえばカオソーイ!

チェンマイでおいしいカオソーイの老舗と言えばラム・ドゥワンがお勧め!

タクシン元首相もやってきたサムジャーイも有名だが、サムジャーイはラムドゥワンよりも辛いので辛いのが苦手ならラムドゥワンがおすすめですよ。

このお店はピン川と平行して走っているファーハム通り沿いにある。

カオソーイとはカレーラーメンに似ていると言えば似てるがクリーミーなカレー味の汁に小麦麺バミーと鶏肉か牛肉などが入り、上に揚げ麺がのっているチェンマイの郷土料理だ。
おいしくて2杯も食べてしまった。

ラムドゥワン カオソーイ チェンマイ
8:00-16:00 
【住所】352/22 Charoenrat
【電話】053-243-519
【値段】25B~

チェンマイ ラムドゥアン
チェンマイには有名なカオソーイ屋が2件あると言われています。今回はそのうちの一店 ラムドゥアン

チェンマイ名物カオソーイ
チェンマイ名物 ラムドゥアン ぺろりと食べてしまったのでお代わりをしてしまいました!アロイマーク!


タイ北部料理 クム・カントーク 





タイ北部料理 クム・カントーク 

チェンマイへ来たらぜひご賞味してほしいのがカントーク(タイの北部料理)です

 おいしいカントークで有名なお店はチェンマイで2店あるそうだが、そのうちの一店クム・カントークへ行ってきました。

 Khum Khantoke(クム・カントーク)の場所はちょうどカルフールの裏にあります。

 広々とした敷地が気持ち良く、ゆったりとした気分。屋根も無い開放的な屋外でタイの伝統舞踊を楽しみながらタイ北部料理に舌鼓を打つことができるのがうれしい。

 しかし 蚊にたくさん刺されるので、蚊よけスプレーなどかけて出かけたほうがよい。


ディナーは500~1000バーツで食べれます。飲み物は150バーツと割高だがお勧めです。

ショーの終わりの頃にはコムローイが飛び始めます。タイ・チェンマイらしい雰囲気を醸し出しています。
 
ちなみにカントーク料理はビルマでもあるそうです。

Khum Khantoke(クム・カントーク)
ビュッフェランチ 10:00-14:00 
カントークディナー 18:30-22:00
TEL053-304121
http://khantoke.com/

クムカントーク外観
クムカントーク 広々としている。2010年に火事で焼けたそうだが、今は元どおりになっている。

カントーク料理
タイ北部料理 あまり辛くなく日本人に合うと思います。

タイ舞踊
タイ舞踊を見ながら料理を堪能!

チェンマイの表参道 ニマンヘミン通り





チェンマイの表参道 ニマンヘミン通り

チェンマイの中心部から西へソンテウで20分くらいしたところにチェンマイの「青山」とか「表参道」とか言われるチェンマイの若者に人気のオシャレスポットであるニマンヘミン通りへ行ってきました。

アマリリンカムホテルから南下する大きい通りのニマンヘミン、は2キロメートルくらいあるエリアをさしています。

若手アーティストの店があったり、アートギャラリーがあったりと楽しませてくれます。

 さらにニマンヘミン通りの裏へ行くと雰囲気の良い店があったりしますので、心が躍りますね。
あまり店舗数は多くないが、時間をかけてゆっくり買い物を楽しめるエリアです。

 ちなみにこの通りは、大富豪の華僑のニマンヘミンはチェンマイ西側一帯を所有していたので「ニマンヘミン通り」と名付けられたという。

 ニマンヘミン通りがチェンマイの表参道になったのは、この周辺は西洋人が住む閑静な住宅街だったようで、それが空き家になったときにチェンマイっ子が目をつけて、「ニマンヘミン通り」に店を続々オープンさせたことによるという。

 このエリアは緑が豊かな閑静なエリアなので、日本人ロングステイヤーにも人気があるエリアとして注目されている。

 チェンマイでロングステイを考えている人はこのエリアを訪れることをお勧めします。

 きっとチェンマイのイメージが変わること間違いなしです。

おしゃれなレストランがある
おしゃれなカフェがある

ニンマンヘーミン通り
バンコクと違いチェンマイは緑が豊かなのが日本人ロングステイヤーに人気の理由なのだろうか?

夜になるとチェンマイの若者が集うバーになる
夜になるとチェンマイの若者が集うバーになる。

幻想的な雑貨が売っている
幻想的な雑貨が売っている。

ニンマンヘーミン通り-チェンマイの表参道-ロングステイヤーに人気のスポットです
チェンマイの表参道 ニンマンヘーミン通り

チェンマイのナイトバザール

 



チェンマイのナイトバザール

 チェンマイのナイトバザールへ行ってきた。ナイトバザールというのはタイの町ではいたるところで見ることができますが、大体が地元の人々向けのものですが、チェンマイのナイトバザールは観光客向けになっていると思います。
 
17時ころから24時ころまでナイトバザールはやっていて衣料品や雑貨、民芸品などを売る露店が多数立ち並び、地元の人や観光客でごったがえす。扱っているものは種々雑多で、バザールの規模も大きいので、夕食後、散策がてら見て回るのにおすすめです。

 このナイトバザールはチェンマイらしく、少数民族の人たちが民族衣装で民芸品を売っていたりしているところが特徴的です。裏路地に入るとタイ料理やしゃれたレストランなどがあったりとみているだけでも楽しいものです。まぁ観光客向けのレストランが多いのでおいしさを求めるのなら違うところで食べたほうがいいだろう。

またパタヤから来たレディーボーイショーもビール一杯だけで見ることができるので、見たことがない人にもお勧めです。

 タイ ロングステイは http://www.zizaizin.com

チェンマイ空港からチェンマイ市内への行き方





チェンマイ空港からチェンマイ市内への行き方

チェンマイはバンコクから90分程度で行くことができるタイ第二の都市です。

チェンマイ空港について市内に行く方法はタクシーで行くかソンテウに乗るかです。

タクシーはチェンマイ空港から出たらすぐロータリーがありますので、そのロータリーにタクシー乗り場があります。

Taxi 120b と書いてありますのでわかりやすいと思います。


ソンテウは普段はチェンマイ市内を巡回していますので、降りるときは一律20バーツです。

チェンマイ市内はタクシーはあまり走っていないので、移動の主な手段はソンテウになるはずです。

ソンテウが近づいてきたら手をあげれば止まってくれますので気軽に乗ってみるのが面白いですね。

チェンマイでロングステイは http://www.zizaizin.com


ソンテウ・チェンマイ
チェンマイのソンテウ 一律 運賃は20バーツ
チェンマイはいたるところにソンテウが走っている


タイの古都チェンマイへ行く





ロングステイのメッカ チェンマイへ行ってきました。

チェンマイは、バンコクの北方約720キロに位置するタイ第2の都市チェンマイは”北方のバラ”といわれる美しい古都です。

 1296年にランナー王朝初代メンラーイ王により新しい首都としてピン川のほとりに建設され、タイ北部の言葉で「新しい街」と名づけられたのが由来とか。以来、この地域の中心として、モン族やタイヤイ族、ビルマ族などさまざまな民族が交流するなか、建築や仏像の様式、言葉や料理、工芸の分野などで「ランナー文化」(ランナーとは百万の田という意味からきている)と称されるタイ北部独自の文化・伝統が生まれてきたということらしい。

 バンコクと比べて涼しいのがチェンマイの特徴で、ロングステイヤーに人気のある街とはうなずける気候です。
チェンマイのロングステイ情報は←こちらから
今回はチェンマイプラザという日本人に人気のホテルに宿泊することにしました。このホテルはアゴダで予約すると3500円程度で泊まれてしまいますので、コストパフォーマンスが大変優れています。
ノックエアー
 
LCC 格安航空会社 ノックエアー ノックとはタイ語で 鳥という意味。
チェンマイプラザ
チェンマイプラザの外観 日本人に人気がある
チェンマイプラザロビー2
チェンマイプラザロビー
チェンマイプラザロビー
チェンマイプラザ受付
チェンマイプラザ
チェンマイプラザ室内
チェンマイプラザからの景色
チェンマイ市内 

バンコク スクンビット71 爆弾テロ





バンコク スクンビット71 爆弾テロ
 
先日、バンコクで起きた爆弾事件でイラン人が逮捕され、対イスラエル・テロの可能性が取りざたされている。欧米人をターゲットにしているとはいえ、僕の住んでいるアパートの近くで起きた事件なので、他人事には思えません。皆さんもある程度注意したほうがいいかも知れませんね。

 犯人のイラン人も爆弾を投げつけようとしたらしいが、手から滑り自爆したそうだ。犯人が両足切断という重傷を負ってしまったらしい。自業自得とはいえ、手段を考えたほうがいいのではないかと反省を求めてやみませんね。

スクンビット71はBTSプラカノン駅のほうにあり、日本人が集中して住んでいる場所からほんのわずか離れているに過ぎないので、このテロ事件がもう少し西のほう(日本人が集中しているエリア)にずれていれば、日本でも大きな事件で扱われたであろう。

タイ人が言うにはスクンビット71通りの行った先のラムカムヘン地区にはイスラム教徒が結構すんでいるらしい。

讃岐うどんの「丸亀製麺」 バンコク





讃岐うどんの「丸亀製麺」 バンコク

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを展開するトリドールは、今後5年でタイ国内で30店舗を目指すらしい。そのうちの2号店 センタンの向かいにあるラチャダムリ ビックC店 に行ってきた。

 1号店はスクムビット・ソイ47「レインヒル」の2階に入居。日本の「丸亀製麺」同様、セルフ方式でオープンキッチンを採用している。メニューは「かけうどん」69バーツ、「肉うどん」99バーツとなっているので、日本と比べて若干安い程度の値段だった。

 味のほうは、麺がちょっと柔らかすぎだと感じたが、柔らかい好きな人にはいいかも知れない。スープはおいしかったです。今後は麺のこしを意識するよう茹でてくれれば文句ありません!

 レインヒル店のほうは割と混んでいるみたいですが、ビックC店にはあまりお客さんはいませんでした。




東京では仕事が終わったらよく丸亀製麺に通っていたので、今後もよく通うことになりそうだ。それにしても最近のバンコクやたらと日本のチェーン店が出店していますね。ここまで日本の大手が出店してくるとバンコクで営業している日本の飲食店も淘汰の時代が来そうですね。

BigC Rajdamri 4Floor 97/11 Rajdamri Road,Lumpini,Phathumwan,Bangkok 10330
TEL 0-2250-4607
11:00-22:00 まで営業 年中無休
ビックC
センタンの向かえにある ラチャダムリ ビックC店内に丸亀製麺は出店している!
丸亀製麺
表は日本と変わりない。

カシコン銀行 定期預金の金利





カシコン銀行の定期預金の金利
日本の定期預金の金利は超低金利のためあまり興味ない方が多いのではないだろか。
タイでロングステイをしたいという方は最近増えているが、その資産をどう運用するか悩んでいる方も多いと思う。
先日カシコーン銀行に行って定期預金をしてきたので、気になる金利を書き出してみましょう。

1-3か月  1.75%
4-6か月  2.00%
7-9か月  3.75%
10-12か月 5.00%
13か月  8.00%
段階的に金利が良くなる仕組みです。平均して金利が3.25%だそうです。日本に比べてかなり金利が高いですね。金利に関しては為替リスクがあるが、僕は定期を組むことにしました。因みに源泉税は15%だそうです。
定期預金
上がカシコン銀行の通帳
下がカシコン銀行の定期預金通帳
1541_convert_20120412012041.jpg
カシコン銀行は旧農民銀行なのでコーポレートカラーは『緑色』だ。カシコン銀行なら旅行者でも口座を作りやすい。挑戦してみよう。

ソイトンローへ





スクンビットソイ55(タイ、バンコク)へ

今日は肩が凝ったので、マッサージに行くことに決めた。BTSトンロー駅から徒歩5分ほどのところにあるお気に入りの「もみや」だ。ソイトンロー スクンビット55にあり日本人が経営していてとても「モミ上手」で有名なところなんです。タイ式マッサージはどちらかというとストレッチ系なので足がメインになってしまっていて正直物足りないと思っていた。そんな時、指圧をしっかりしてくれる日本人経営の「もみや」を知って以来疲れたときは決まって訪れるようになった場所なんです。

 ここは従業員の教育もしっかりしているので「ハズレ」はないと思う。さっそく90分350バーツの全身マッサージを受けてきた。ちゃんと肩を凝っているツボを気持ちよく押してくれる。垂直に!気持ちいいのなんのって!行ってみないとわかりません。とにかく肩こりの方!お勧めです。トンロー駅からも歩いて5分くらい北にあがって右手にありますので訪れてみてください。マッサージが終わったらチップを忘れずに!僕はだいたい50バーツ。かなり上手なら100バーツあげています。

 「もみや」のマッサージを受けた後は 仙台ラーメン「もっこりラーメン」のチャーシュー味噌ラーメンを堪能してきました。ここも日本人の店長が威勢よく作ってくれるのでラーメン好きなら訪れる価値があると思います。

とにかくスクンビットソイ55 は日本人ばかりの通りです。

もみや
ソイトンロー 日本人経営のもみや
もっこりラーメン
仙台ラーメン もっこり
味噌チャーシュー
チャーシューや味付け卵はじつは中に沈んでいます。写真ではわかりずらいですがチャーシューがいっぱいのボリューム満点です。
ソイトンロー
スクンビット55 この通りはバンコクの中でおかなりハイソな通りだ。

タイの銀行口座開設





タイで銀行の口座開設に挑戦!

今日はタイの銀行口座開設に挑戦しよう!タイの銀行口座は普通 労働許可証(ワーパミ)が必要なのだが、カシコーン銀行とバンコク銀行のいくつかの支店は労働許可証(ワーパミ)がなくても開設できるのだ。

僕はMBK(マーブンクローン)にあるカシコーン銀行で口座開設することにした。

タイの銀行口座を開設するには 基本的に 
①パスポート
②労働許可証(ワークパーミット)
③タイでの住所 ホテルとわからない ~マンションみたいなアパートでも 大丈夫です。

ただし担当者の決裁権次第で口座開設が可能なので支店を変えたり担当者が違う時に行ってチャレンジしてみてください。

銀行の行員に「キャッシュカードを作りたい」、「バンクアカウントを持ちたい」と英語で伝えればなんとかなります。

銀行の行員に「パスポートとワークパーミットありますか?」
「ありません」
銀行の行員 「駄目です!」 
と言われてしまいました。
しかし、銀行の行員の後ろにいる上司らしき人物が
「マイペンライ」との一言をいったとたん先ほどまで断っていた行員が書類を作り始めました。
なんだかんだで簡単に口座を開設することができました。


キャッシュカード・通帳・ネットバンクが当日にそろいます。
ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください。


キャッシュカード3種類
K-Max Debit Card を有無を言わさず勧めてきますがこのカードの特徴は傷害保険付き
 登録料 150Baht
 年間口座維持手数料 550Baht
K-My Debit Card
登録料 150Baht
 年間口座維持手数料 250Baht

K- Debit Card
 登録料 100Baht
 年間口座維持手数料 200Baht

上記の3種類のキャッシュカードがあるが一番上のカードに有無を言わさず作れと言ってくるので、嫌な場合断ろう!

カシコン銀行MBK_convert_20130518145249
MBK(マーブンクローン)4Fにあるカシコーン銀行 ここは口座開設が比較的やりやすい。僕の友人も何人かここで開設できている。

タイでロングステイ・長期滞在は http://www.zizaizin.com もよろしく!

バンコクのランドマークMBKマーブンクローンへ行ってきた。





本日はBTSナショナルスタジアム駅にあるMBKマーブンクローンへ行ってきた。

ここは東京でいえば渋谷みたいなところなんだろうか?とにかくタイ人が大好きな商業施設でもある。地球の歩き方をはじめ旅行関連の本でMBKのことが掲載していない本がないくらいバンコクでは有名な場所なのである。東急デパートとつながっているのでちょっと親近感がわきますね。

ここは大抵のものがタイ人価格で売っているので、なんとなくタイのことを知るのにうってつけの場所なのである。僕は行く時は大抵が携帯電話やインターネットのことで行くんだけど、大抵のロングステイヤーも同じような理由で行くことが多いところだと思います。

お腹がすいたら6Fのフードコートはお勧めです。フードコートの利用方法は最初にクーポンを購入たとえば100バーツ、200バーツと買い、出店の前に行って言われた金額分のクーポンを渡せばよいのです。とくにタイ料理をあまり知らない方にはお勧めです。フードコートにはおいしそうな料理がたくさんあり自分が気に入った料理を見つけたら指を差せばなんとか伝わりますので挑戦してみてください。

マーブンクローンMBKの特徴はとにかく『馬鹿でかい』につきます。ここのテナントは一坪ショップみたいな区画に個人事業主がたくさんあつまってできたような場所なので日本人から見ると??(失礼)物を売っているにもかかわらずお客さんでいっぱいなのだ。
とにかくタイの携帯電話を買うのならMBKマーブンクローンと言われているので一度おとずれてみることをお勧めします。

 筆者の友人が初期のi-phoneをMBKでシムロック解除してタイ専用携帯にしていました。シムロック解除は500バーツでやってくれます。古くなった携帯電話をお持ちの方はお勧めです。
 店頭には「SIM UNROCK」とありますのでわかりやすいと思います。
所要時間は1時間~2時間程度


マーブンクローンセンター
MBK マーブンクローンセンター とにかくでかいの一言です。

マーブンクローンセンター
先が見えないくらい大きいのだ。携帯売り場に行くと人でいっぱいだ。
マーブンクローンセンター
モバイルマート タイの電脳タウンといったところだ。
DSC_0016.jpg
タイのショッピングモールはほとんど吹き抜けになっている。身を乗り出してバランスを崩すと大変なことになりそうだ。

BTSアソーク駅(タイ、バンコク) ターミナル21へ行ってきました。





BTSアソーク駅(タイ、バンコク) ターミナル21へ行ってきました。

ターミナル21は2011年10月にオープンし、アソークという便利な場所にあり以前から大きな関心を集めてきました。敷地内には9階建てのショッピングセンターと20階建てのサービスアパートメントが入っています。ちなみにこのターミナル21のサービスアパートメントはロングステイをする方におすすめのホテルです。

 ターミナル21の特徴はエアポートをテーマにした商業施設(ショッピングセンター)であり発想が大胆なイメージがありますね。東京、サンフランシスコ、ハイウッド、パリ、ローマ、イスタンブールなど各階ごとにテーマがあるのが特徴です。エスカレーターの乗り降り口に「出発」「到着」とあるのが面白く感じます。

 ファッションアイテムやレストラン街のほかにブティック、映画館、スーパーマーケット、フィットネスジムなどあらゆる面で充実している建物となっていますが、レストラン街に来るとどの店も大変繁盛しており正直な感想は、「商業施設というよりもレストランを集めたビル?」と思ってしまうくらい混んでいるのを見ると、やはりタイはまだまだ物品を消費するというよりも飲食に消費するんだなと思ってしまうのは僕だけであろうか?


 まぁそんな固い話は抜きにして、日本の 吉野家牛丼、カレー屋ココ壱番屋、大戸屋などは列をなしていましたので日本の味も捨てたものではないんだと思いながら大戸屋へ入って、うどんと豚丼セットそして紅茶をオーダーしました。メニューの表示はうどんと豚丼セットが250バーツ 紅茶が30バーツと日本円にして700円くらいなので「日本よりも安いんじゃない?」と思ってオーダーして来た料理を食べてみたらなんと味も日本と変わりないのに驚きでしたね。うどんのこしもしっかりあり正直、タイ人には今後、本場の日本の味でないと通用しない時代に来たなぁとつくづく感心しました。

 そんなこんなで食べ終わってレシートを見ると『329バーツ!』の請求が!これはVAT(消費税)7%とサービスチャージ10%が必要なので、結局日本円と変わりありませんでした。日本食に関しては日本の物価で考えたほうがよさそうですね!?
 
とにかくアソークのターミナル21は エンターテイメント性が高いので一度訪れてみてください。
ターミナル21
ここが話題沸騰中のアソーク駅直結ターミナル21だ。

ターミナル21の吉野家
ターミナル21の吉野家

ターミナル21サンフランシスコ
サンフランシスコに来たように錯覚してしまう?

ターミナル21東京
タイ人は写真を撮るのが大好きです。このような力士の前で何人も写真を撮っていました。

ターミナル21の吹き抜け
吹き抜けに灯台がある!斬新だ!タイは摩訶不思議な国ですね。

タイの高級デパート!エンポリアム(バンコク、プロンポン)へ行ってきました。





タイの高級デパート!エンポリアム(バンコク、プロンポン)へ行ってきました。

ここはサイヤムパラゴンと同じオーナーらしく高級感が漂ったモールなので訪れる日本人も非常に多いことで有名です。BTSプロンポン駅から直結しており、私は暇つぶしによく出かけてしまいます。エンポリアムには東京堂書店、紀伊国屋書店、大戸屋など日本人が訪れやすい環境にもなっています。もしインターネットをしたくなったらエンポウリアムの3Fにネットカフェがあるのでここを使うとよいでしょう。
 
 エンポリアムによく行くもう一つの理由がシネコン(複合映画館)があるからです。6Fにあるのですが、意外とわかりずらい場所にあるためか、あまりお客さんが入っていないので、じっくり映画を見たい方はここはかなりお勧めです。またシネコンのとなりにあるカフェも居心地のよいソファーがあっておいしいコーヒーを入れてくれるのでお勧めです。

 旅行者にはこのエンポリアムという商業施設にはエンポリアムスイーツというホテルも併設していることで知られています。日本人街の中心にあり、プロンポン駅直結という抜群のロケーションに加え、サービスアパートということで、キッチンなどの設備も充実しているので、贅沢なロングステイをしてみたい方には満足できるホテルとして知られています。私は残念ながらこのホテルに泊まったことがないのですが、いつかは泊まってみたいと思っています。あと、ブータン国王夫妻が日本からブータンへ帰国する前にタイへ訪れた時に泊まったホテルでもあるので話のネタになるかもしれません。本当におすすめですよ。

 タイで自在にロングステイ・長期滞在 のホームページも合わせてどうぞ!


エンポウリアム
エンポリアム
混雑しないカフェなのでお勧めです。
シネコンの隣にあるカフェ。場所が非常にわかりにくいためかあまりお客さんがいないのでお勧めです。

吹き抜けはサイヤムパラゴンと似ている
吹き抜けはどことなくサイヤムパラゴンと似ている感じがする。この写真で見えるネットカフェは旅行者にはお勧め。日本語にも対応している。

エンポリアムの中にある大戸屋
大戸屋もあるので日本食が食べたくなった時にいいかも知れません。

バンコク セントラルプラザ グランド ラマ9





本日、バンコク プララーム9のセントラルプラザへ行ってきた。

ちなみにセントラルプラザのことをタイ人は 『センタン』というので、今後はなるべくセンタンと言ってきたいと思います。

去年の12/14にオープンした巨大ショッピングセンターで、目の前にはフォーチュンタウンというこれまた巨大なモールがあるところにオープンしました。

実はおととしくらいからフォーチュンタウンのテナントが相次いで撤退していたのを見て、「何かあるな?」と思っていましたが、やはり何かありました。

フォーチュンタウンの目の前の敷地で大規模な工事を見ていたので何かできるのだろうと思っていましたが、タイでも飛ぶ鳥を落とす勢いでいたるところで出店をしているあのセントラルフェスティバルでした。

洪水にも負けず急ピッチでセンタンを完成させた鳴り物入りのショッピングセンターです。地下鉄プララーム9駅から直結しているので行くのに便利です。

 このショッピングセンター(SC)にはユニクロ、大戸屋、ペッパーランチ、無印良品、吉野家、モーパラ、さぼてんのとんかつ、ビアードパパ、ごはん処のやよい軒そして平禄寿司と日本の代表するお店が入居しています。

タイ人は本当に日本が好きなんですね。

そのなかでも吉野家を覗いてみました。牛丼並みが99バーツ 約250円とタイの物価を考えてあまりお買い得感は感じられませんでした。

日本でおいしい吉野家をよく食べていたので、今回は見合わせました。

本家の牛丼吉野家にはあまりお客さんが入っていませんでしたが、地下のフードコート近くにある牛丼屋は大変繁盛をしていました。

半熟卵と紅ショウガをたんまりぶっかけているタイ人を何人もみました。

いまのままの日本食の勢いで納豆がはやる日も近いかもしれませんね??牛丼の松屋さんの朝定なんかはやる日も来ますかね?

プララーム9のセントラルフェスティバル
写真ではわかりずらいですが、かなり巨大な建物です。

セントラルプラザの定番 吹き抜け
タイは吹き抜けが当たり前ですが、日本だったら転落事故とかの問題でこのような設計は難しいでしょうね。

タイがロングステイ先として人気ある





タイがロングステイに人気があるのはどうしてなのか?

タイ日本大使館へ登録しているタイに住む日本人は49,000人を超えている。あくまでも登録者であって、実際にはタイでの現地採用者やロングステイヤーそして留学生を含めると10万人を超えるといわれている。

 実際にタイに住んでいる日本人は2011年10月現在49,983人(永住者含む)と2年前から約4,000人増加しており、20年前の5倍、10年前の2倍と年々在留邦人は増加している。http://www.zizaizin.com

DSC_0038_convert_20120413125711.jpg
今後パタヤでロングステイをしてみたいという人は増えるだろう!

タイへ自在にロングステイ・長期滞在





ロングステイ・長期滞在専門ブログ タイへ自在に!


初めまして!ロングステイ・長期滞在専門家!自在人と申します。名前の由来は、海外と日本を自在に行き来できる人になりたいという思いから名前を付けました。

ロングステイ滞在希望国人気ベスト3 !
1位マレーシア
2位ハワイ
3位タイだそうだ。

タイは物価が安く各国の料理を楽しめて、気候は一年中温暖で親日的そして医療レベルが高いことが理由です。

ロングステイのなかでもタイ王国をスポットをあててお伝えするタイでロングステイをお勧めするブログを始めます


私(自在人:zizaizin)は東京出身で今年30代後半の年齢であり、将来のことを真剣に考える世代になっておりそのなかでもタイでロングステイをしたいという気持ちが強く『タイで自在にロングステイ・長期滞在』のブログを立ち上げました。

よろしくお願いします。

あわせてホームページもありますのでよければ訪れてみてください。
http://www.zizaizin.com


b0025850_1411931.jpg
タイ国際航空(TG)でタイへ!



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。