FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
タイに住んでいる日本人の人数は??





タイに滞在している日本人はタイのどの県にいるのだろうか?やはりバンコクあるいはバンコク周辺に圧倒的に日本人が住んでいることが分かりますね。おそらく製造業に就いている人なんだろうけど、チェンマイ辺りはロングステイをしている人が多いいのだろか?一応参考にしてみて下さい。 

この人数はあくまでも在留届を大使館に届け出ている人数なので、在留届をだしていない人数も加えると倍くらいの人数になるかもしれませんね。

在留届とは海外にて3ヶ月以上滞在する日本人は管轄の在外公館に提出する義務がある書類のことを言います。

順位 都市          在留邦人数
1 バンコク 35,935
2 チョンブリー 3,695
3 チェンマイ 2,854
4 パトゥムタニー 1,023
5 アユタヤ 889
6 サムットプラカーン 700
7プーケット 611
8ノンタブリ 509
9ナコンラチャシーマー 460
10 プラチンブリー 404
11 ラヨーン 381
12 チェンラーイ 376
13 ナコンパトム 173
14 パヤオ 137
15 コンケーン 121
16その他 1,715
合計 49,983


IMG_1459_convert_20120331004751.jpg
微笑みの国 タイ でゆったりとロングステイしないですか?
スポンサーサイト

なんとタイは日本食の消費量では世界5位なのです!





タイでは魚やお酒など日本の農水産物の輸入は毎年10~15%増えており、日本食レストラン業界全体では毎年約20%の伸びております。最近のバンコクは日本と全く同じような味を楽しむことできるお店が増えておりますね。

カシコーンリサーチによれば500人のタイ人経営者が営む日本食飲食店は1000軒に達するという位ポピュラーであります。

また今ではバンコクのデパートやスーパーで日本食コーナーを備えていないところはないと言って過言ではありません。
タイの日本食レストランは年々増え続けており、日本の有名な外食チェーンも多数タイに進出している。

タイ人の外食時の好みを聞いた調査でも、トップのタイ料理(57%)、日本料理(26%)は2位にであるので、タイにおいても日本食を普通に食べることができるのでロングステイを検討している方はまったく心配はありません。

タイ ロングステイ・長期滞在専門サイトをチェック!www.zizaizin.com

DSC_1161.jpg
バンコクにある大戸屋!メニューも日本語です。

ゲートウェイ・エカマイ(Gateway Ekkamai)





ゲートウェイエカマイ建設中の様子!

プラトゥーナムにあるITショッピングモール「パンティッププラザ」を運営するTCCランドリテールが現在、BTSのエカマイ駅前に直結する8階建ての複合商業施設「ゲートウェイ・エカマイ(Gateway Ekkamai)」を開業に向けて建設工事行っております。

エカマイ駅直結なんで完成したら目玉の商業施設になるだろうと期待されています。ここは日本レストランをコンセプトにしておりロングステイをしている日本人にとって人気のスポットになりそうだ。ラーメンの幸楽苑、がってん寿司、ステーキハンバーグ&サラダバーけん など出店するので人気が出そうですね。

今年の5月ごろ完成と言っていますが、ちょっと間に合いそうもありませんね。
1332418898777.jpg
商業施設の中はまだまだ完成していませんね。

ヌサシリ 夜の様子
エカマイ駅直結のコンドミニアム ヌサシリ 

ゲートウェイ建設中 直結
BTSエカマイ駅と直結していますね。東バスターミナルも直結してくれれば便利なのに・・・・

ゲートウェイ建設中1
待ち合わせ場所になりそうですね。
こんな感じでいつになったら完成するのか??

レディーガガ ライブインバンコク 2012





バンコクに住んでいる方はもうご存知だと思いますが、2012年5月25日 あのレディー・ガガがなんとバンコクでライブをすることになりました。
最近のバンコクもビックアーティストが訪れる都市になりましたね。
19:30~始まります。

場所は ラジャマンガラ・スタジアム バンカビ区 ラムカムヘン大学のそばにあります。
スワンナプーム国際空港からバンコクへ向かう途中に巨大なドームを見たことがあるとおもいますが、その巨大なドームです。

レディー・ガガのコンサートが行われるラジャマンガラ・スタジアムの目の前にバンコクインタープレイスホテルという結構安くてコストパフォーマンスの良いホテルがありますので、当日はそこに泊まると便利です。クリックをすればアゴダへリンクしますので良ければ予約をしてください。

レディー・ガガ ライブインバンコク2012
チケット価格は 7000,4500,3500,2500,1500バーツです。
販売は タイチケットメジャー www.thaiticketmajor.com

ちなみにいつもなら800バーツで泊まれますが、レディー・ガガのコンサート当日は予約なしでは泊まれないと思いますので、お早めに予約をしたほうが良いと思ます。

もしバンコクのことをあまりご存じないのならスワンナプーム空港からタクシーに乗って ラムカムヘーン・ソイ24 ホテル と言えば通じると思ます。

バンコク グーグルストリートビュー





昨日グーグルマップを見たらいつも違っていました。ようやくバンコクでもグーグルマップストリートビューが見れるようになりました。バンコクでロングステイあるいはこれからロングステイをしたいという方にとって朗報です。

実はタイでアパート・コンドミニアムを借りる場合2万バーツ以下はの場合、たいていの不動産屋さんは取扱いをしてもらえないので、毎日が暑いタイで自分の足を使ってアパート・コンドミニアムを探さなくてはならなかったのです。

タイの道路は日本の道路と違って歩きづらく、車が優先社会なので結構、自分の住居を探すのに苦労がいるんですね。

そこでグーグルストリートビューを使えばある程度のアパートコンドミニアム物件の目星をつけて探すことができますし周りの雰囲気を確かめることができます。効率がだいぶよくなりましたね。

まぁタイのロングステイヤーにとって朗報だったのでお知らせしました。

しゃぶしゃぶの秋吉へ行ってきました。





プラカノン駅から徒歩2分ほど「TAISIN SQUARE」内にあるしゃぶしゃぶの秋吉へ行ってきました。

秋吉はBTSから見ることができるので、秋吉へは行ったことがなくても場所を知っている人は多いのではないだろうか?

タイでしゃぶしゃぶと言えば しゃぶしゃぶ+寿司のShabushiばかりだったので日本のしゃぶしゃぶが食べれるのは貴重です「Shabushi」とは、「OISHI(オイシ)グループ」がチェーン展開するタイで和食が独自進化した一大チェーンです。

それにしも秋吉では食べ放題で390バーツ!日本円にして1000円ちょっとで食べることができるのがうれしい。

ちなみにしゃぶしゃぶ以外にもすき焼きや定食もあるので、和食に恋しくなったら行ってみてください。ロングステイをする人にとっては重宝するレストランの一つですから。

住所:TAISIN SQUARE 2F 1521/1 Sukhumvit Rd North Prakanong Wattana Bangkok
営業時間:月~金:11時~14時 17時半~22時
土日祝:11時~22時
TEL:02-714-0791

DSC_0002.jpg
お客さんは日本人ばかりかと思ったら、タイ人ばかりでした。待っている人は10人ほどです。タイ人も本当に和食がすきなんだなぁと今更ながら実感しました。

秋吉 しゃぶしゃぶ2
お肉は豚肉と牛肉を注文しました。とりあえず牛肉が来ましたので写真を撮っておきます。

秋吉 しゃぶしゃぶ1
たれはちゃんとポン酢とゴマダレ!タイにいてポン酢で鍋は貴重ですよ。

スクンビット47 レインヒル(RainHill)へ行ってきました。





 今日はプロンポンのエンポリアムにある東京堂書店へ本を買ったついでに、スクンビット47にあるレインヒル(RainHill)へ行ってきました。BTSに乗車してていつも気になっていたところだったので行ってみました。
場所はプロンポン駅トンロー駅の中間くらい(プロンポンのほうが近いですが)にある場所スクンビットソイ47にあります。

 レインヒルができてからスクンビットは一段とおしゃれなエリアになった様な気がします。ちなみに今年の5月にエカマイ駅直結の ゲートウェイエカマイという大型商業施設もできるのでスクンビットは一気に、様変わりしていく感じがします。

釜揚げうどん丸亀製麺、マックスバリュー、ラーメン亀王、Au bon painとレストラン街&ファッションといった感じです。

マックスバリューはスーパーというより24時間営業のコンビニといった感じでしょうか。

あまりお腹がすいていなかったので釜揚げうどんの丸亀製麺へ行きました。レインヒルは丸亀製麺にとってバンコク進出1号店らしく鳴り物入りで登場したといったところです。 ラーメン亀王(きおう)は関西地方では有名らしくバンコクへ出店したらしいです。


 バンコクの丸亀製麺は日本にある丸亀製麺とほぼ同じ感じがします。あえて言えばちょっと店内は狭いかなといったところでしょうか。狭い場所にスタッフが大量投入されているのを見てトリドールさんの力の入れようを感じました。

 注文したものは「ぶっかけ冷やし 並 79バーツと玉子の天ぷら」を注文しました。さっそく食べてみましたが、今回は日本の味と変わらず麺のこしがしっかりとありました。

うどんが恋しくなったら行くのも悪くないかもしれません。

レインヒル2012年3月25日19時42
スクンビット47にあるレインヒルRainHillおしゃれですね。

ワインコネクション入口 2012年3月25日19時43
1Fにあるバーは人気ありましたね。

レインヒルエントランス2012年3月22日19時59
緑が多くあるのでくつろげますね。

レインヒルマックスバリュー2012年3月22日20時00
マックスバリューは24時間営業しています。

レインヒル亀王正面
らーめん亀王 

丸亀製麺2012年3月22日20時17
丸亀製麺にとってスクンビット47レインヒルは1号店とのことです。将来的に30店舗進出するらしい。

レインヒル丸亀製麺店内の様子
店内にはあまり日本人は見かけません。夜の20時なんですがスタッフのほうが多い気もします。

レインヒル丸亀製麺 ぶっかけうどん
ぶっかけうどん冷 並 と天ぷら玉子です。合計で109バーツなり!

バンコクの毘沙門 札幌ラーメン(バンコク、プラカノン スクンビットソイ42/1)





バンコクの毘沙門 札幌ラーメン(バンコク、プラカノン スクンビットソイ42/1)

本日はパタヤからバスでバンコクのエカマイに戻りました。

エカマイ駅とプラカノン駅の中間にTee Offゴルフ練習場があるがその敷地内に 札幌ラーメン 毘沙門という店に以前から気にはなっていたんですが、ついでということでお店に立ち寄ってみました。

店内は意外と広くて札幌ラーメンと店頭には書いてありましたが、店内に入ってみると寿司のカウンターがありよく見ると魚昌と書いてありました。魚昌はバンコク在住者にはちょっと有名なお店です。

まぁラーメン屋&寿司屋と言ったところ。魚昌が経営しているだけあって寿司のネタはおいしかったでが、サービス料10%は・・ 

最近の日系レストランに行くとVAT7%(消費税)は当然としてサービス料10%取られるので、お会計するといつも「あれ!高いな~」と感じられます。

毘沙門(バンコク、プラカノン)
Sukumvit Soi42/1
平日11:30~15:00/17:30~22:30
土日祝日11:30~22:30


DSC_0014.jpg
毘沙門 スクンビットロード沿いにあるので気になっていた方も多いはず

DSC_0009.jpg
寿司カウンターが見えます。見えにくくてすいません・・

DSC_0011.jpg
醤油ラーメンと鮭いくら丼セット240バーツ+緑茶35バーツ

DSC_0013.jpg

パタヤの日本食





パタヤでロングステイで避けて通れないのが和食が恋しくなること。観光旅行で行っていたときは、「外国に来てまで日本食は食べたくない」と思っていましたが、滞在がロングステイ 2週間以上になるとどうしても和食が恋しくなる。
パタヤはバンコクと違い日本料理店は限られるがその中でもパタヤでロングステイをしている人たちが通う日本料理屋をいくつか紹介しておきます。


大和 

パタヤで日本食が食べたい!と思ったら大和だ。
大和yamatoその名が通り名となっている日本料理の老舗。
お店に行ったときに店外にfor sale for rent と書いてあったので気になるところだが・・・
219/51-52 M.10 Soi Yamato (Soi 13/1) Pattaya Beach Road
TEL038-429685
営業17:00-23:00、日曜は定休日

日本料理-大和



大阪

サウスパタヤロードのトゥックコム近く。
いわゆる大衆食堂。定食関係が豊富なのでパタヤでロングステイ・長期滞在者が集うお店。
日本のテレビを見ながら食事ができるので、ロングステイをするなら通うことになるお店だ。
営業時間:17:00~23:00
定休日:木曜日
パタヤ-大阪-定食屋



姉御

コラートーとシーラチャに支店を出している日本料理屋
寿司刺身のカウンターがありおいしい寿司を食べることができる。
また納豆料理が豊富なのが特徴。納豆天ぷら、納豆チャーハンなどがあります。また宴会にも対応しており座敷も完備。どちらかというと居酒屋っぽいですが、定食とかもありますので気軽に食べに行くことができます。

住所 : Soi 5 Pattaya Beach Rd.,Pattay City Chonburi20150
営業時間 : 17:30~24:00
TEL/FAX :038-48-8299

パタヤでロングステイを考えている方はこちらのサイトも参考にしてみてください。
http://www.pattaya-longstay.com/


パタヤのコヨーテ系クラブ クライマックス





パタヤでももっとも綺麗な子がそろっていると言われている コヨーテ系高級クラブ クライマックスへ行ってきました。

ここはサードロードとノースパタヤロードが交差する近辺にありますが、場所がかなり分かりずらいです。

クライマックスはMP(マッサージパーラー)とコヨーテ系クラブが併設している 総合エロエンターテイメントです。

クライマックスへ行ってしまうとウォーキングストリートのゴーゴーバーへ行く気が失せるほど とにかく美人勢揃いです。「パタヤで一番かわいい子がそろっているんじゃない?」という評判です。

クライマックスの店内に入ると空が見える吹き抜けになっており、真ん中にプールがあります。プールを囲むように席があって、非常に開放的でムーディーです。

プールの中にはガラスの渡しがありその上を女の子が踊ったりしてくれます。女の子の人数もかなり多くてレベルが高く、音楽にあわせながら踊ったりしているので、さながらモデルショーを見ているような感じになり心地よい空間がたまらないですね。値段はかなり高いですが、日本で遊ぶことと比べれば安いので、ちょっと思い切ってクライマックスへ遊びに行くのも一見の価値はあります。


パタヤを新規開拓したい人やパタヤリピーターにお勧めスポットです!

http://www.climax-pattaya.com/

なにはともあれ写真をピックアップしました。


大きな地図で見る

DSC_0313.jpg
クライマックスの外観です。まるでホテルみたいな外観!

クライマックスの様子2
女の子が大きなグラスの中にはいり踊り始めました!

クライマックスの様子
いい感じで始まってきました。
21時30分ころになるとステージにぞくぞくと女の子が!

DSC_0492.jpg
モデルショーのように全員の女の子を紹介する!

DSC_0280.jpg
巨大グラスの中に女の子が入ってセクシーダンス!

DSC_0221_convert_20120527160959.jpg
スタイル抜群ですね。

パタヤのカレーハウスcoco壱番屋





今日はパタヤへ行くことにしました。
日本から友人が来ますのでパタヤで合流です。

パタヤへはBTSエカマイ駅近くにある東バスターミナルからバスで2時間30分ほど。113バーツで行けてしまう。
東バスターミナルから30分毎にパタヤへ行くことができるので気軽です。

パタヤへついてさっそくセントラルフェスティバルへ腹ごしらえ!

急にカレーが食べたくなったので カレーハウスcoco壱番屋で昼食をとることにした。

バンコクのカレーハウスcoco壱番屋だといつも人で込み合っているもんだが、パタヤは正直言って、がら空き状態です。僕が注文したのは野菜カレー140バーツと野菜&アイスコーヒーを注文しました。

日本のココいちの福神漬けは赤くないのだが、タイでは何故か赤いんです。

味は日本の味と変わりないので、タイ料理に飽きた方にはお勧めかも知れませんね。

ちなみにパタヤのセントラルフェスティバルの日本食はcoco壱番屋以外にもやよい軒もあります。
DSC_0298.jpg
セントラルフェスティバルの カレーハウスcoco壱番屋
DSC_0295.jpg


タイフェスティバル2012年開催





2012年5月12日(土)13日(日)に、東京都渋谷区の代々木公園において、タイ王国を幅広くPRするための「第13回タイ・フェスティバル2012」を開催するそうです。

ちなみに大阪のタイフェスティバルでは5月19日(土)、20(日)大阪城公園で

名古屋のタイフェスティバルでは2012 年5 月26 日(土) & 27 日(日) 10:00-20:00 ※2 日間 久屋大通公園

各地で開催されるようです。タイにご興味のある方 フェスティバルへ行ってみるのはいかがでしょうか。当日タイの芸能人も何気に普通に歩いているので面白いです。ちなみに私は去年のタイフェスティバルでタイの女優パンケーキを見ました。写メも取らさせていただきました。

http://www.thaifestival.jp/jp/
8chttp://control.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#1dfde5.jpg
タイ観光庁のロゴ

チャーン島 アマリホテル





2泊アマリ・エメラルド・コーヴ・リゾート・アンド・スパに泊まることにした。

このホテルはクロンプラオ・ビーチにあるスパリゾートだ。
客室には全部屋バルコニーがあるのでのんびりと本を読むのに最適だろう。
また50メートルのプールは壮観です。またまるでプライベートビーチのようになっておりパラソルのしたでゆっくりと本を読んだり寝たり とにかくゆったりと過ごしたい方におすすめのホテルです。

チャーン島は短期旅行ではとてもすべて回ることができないくらい大きい島(タイで2番目に大きい島)なので、一か所でゆったりと過ごしたほうがいい島かもしれませんね。

ちなみにチャーン島で適当に食べるお店を探しましたがどこもあまりおいしくありませんでした。ホテルでの食事がベターかもしれません。

DSC_0248.jpg
ロビーの目の前はジャングルが広がっている。さすが秘島と言われるだけありますね。
DSC_0169.jpg
ホテルの内庭。南国リゾートホテルそのものですね。
DSC_0170.jpg
50メートルあるプールです。プールの水はあまりきれいではありませんが、マイペンライでしょう。
DSC_0190.jpg
島の天気は変わりやすいです。のんびりしますか・・
DSC_0197.jpg
スパの受付です。このうらにフィットネスジムがあります。
DSC_0227.jpg
夜になるとこんな感じでライトアップされます。
DSC_0229.jpg
ホテルの中の様子 吹き抜けです。
DSC_0237.jpg
朝 プールで泳ぐと気持ちいいですね。朝なのであまり人がいませんでした。
DSC_0238.jpg
朝食はビュッフェスタイルです。ここのスープがとてもおいしかったです。
DSC_0250.jpg
ホテルの目の道はこんな感じ。商店は若干ありますが、あまりパッとしない。

チャーン島へ 





トラート県のチャーン島行きのフェリー乗り場CenterPointまではエカマイ 東バスターミナルから所要時間はざっと5時間30分ほど。途中休憩が1度しかなくつらかったけどCenterPointというフェリー乗り場に着きました。

センターポイントへ着いたらチャーン島まで行くフェリーチケットを扱っている旅行代理店があるのでそこで、さっそくチケットを買うことにした。チャーン島までのフェリー代は片道80バーツだ。1時間毎に船が出港するらしい。チケットを買って、だいたい30分くらいしたらフェリー乗り場まで行ってくれるソンテウのお迎えが来たのでさっそく乗り込んだ。センターポイントからフェリー乗り場までは500メートルほどだ。

チャーン島まで行くフェリーは車が20台ほど乗り込むことができる大きなフェリーなのだ。
ほとんど揺れを感じずにチャーン島へ行くことができるので船酔いする人も安心して行くことができる。

30分ほどでチャーン島に着いたので早速ホテルまで行くソンテウを探そうと思ったら、そこかしこにフェリー待ちのソンテウが待機してくれているので、ソンテウのドライバーに行く場所を告げよう。


本日の泊まるホテルはアマリエメラルドコーブ(Amari Emerald Cove) に泊まることにした。このホテルまでソンテウで行くのだが、途中の坂のアップダウンが結構激しいのとソンテウは満員状態なのでほんの少し車酔いをしてしまった。


DSC_0141.jpg
センターポイントからフェリー乗り場まで約500メートルほどあるのでソンテウが送迎してくれる。フェリー代80バーツに含まれている。

DSC_0145.jpg
CenterPoint フェリー乗り場だ。

DSC_0259.jpg
かなり大きなフェリーだったので揺れはほとんどしない。

DSC_0262.jpg
フェリーの中はこんな感じ。軽食を売っている売店があるので少し腹ごしらえ。

DSC_0165.jpg
チャーン島が見えてきた。


チャーン島 行き方 エカマイ⇒チャーン島





本日はエカマイ東バスターミナルからチャーン島(トラート県)へ行くことにしました。

トラート県にあるチャーン島とはカンボジア国境近くにあるタイで2番目に大きな島で、自然が豊かでまだ開発があまりされていなくタイ最後の楽園 秘島 と言われています。サメット島へ行くか悩みましたが、最後の楽園と言われているので思い切ってチャーン島に決定したしだいです。

チャーン島への行き方はBTSエカマイ駅東バスターミナルから6時間~7時間ほどで行けます。距離にしてバンコクから320キロほどです。

まずはエカマイ東バスターミナルからレーム・ンゴプLaemNgop行きのチケット250バーツ支払ってチケットをゲット!
レーム・ンゴプLaemNgop行きのCenterPointフェリー乗り場まで約6時間ほどです。

エカマイ発チャーン島行きバスの時刻表
06:30
07:30
09:45
12:30
14:00
です。

DSC_0139.jpg
エカマイ 東バスターミナルからチャーン島行きは出ている。チケット売り場は入口左手にある。

エカマイ チャン島チケットカウンター
このチケット売り場でチャーン島行きを購入しよう。250バーツだ。

DSC_0140.jpg
このバスで行く。チャーン島行きのフェリー乗り場までは1度だけ20分のみの休憩しかないので、トイレは出発前に行っておいたほうが良い。またスナック菓子と水しか車内では出ないので、腹ごしらえをしてからバスに乗ったほうが良いかもしれない。

センセーブ運河のボートにてプラトゥーナムからバーンカピのモールへワンデイトリップに出かけました。





本日はセンセーブ運河のボートより プラトゥーナムからバーンカピのモールへワンデイトリップに出かけました。

 ラチャダムリ通りよりプラトゥーナム方面へ向かっていくとセンセーブ運河の上にある橋がかかっていますのでその橋を下に降りるとセンセーブ運河・ボートの船の乗合場がありますので、ここよりセンセーブ運河のボートにて東西に行くことができます。

 船が来たら船に乗り添乗員が行先を聞いてきます。行先により切符の値段(10~20バーツ)が違いますが、もっとも遠くても20バーツですのでバンコク都民にとって通勤の足になっております。

 このセンセーブ運河のボートに乗るとバンコクは運河の都市なのだとつくづく思うようになりますので、水上ボーとにてのワンデイトリップお勧めです。

プラトゥーナムより東へは

プラトゥーナム
チッドロム
ウィッタユ
北ナナ
ナナチャード
アソークペップリ駅
プラサンミット
イタリアンタイ
ワットマイチョンロム
バーンモスク
ソイトンロー
チャーンイッサラ
ビジットスクール
クロントゥン橋
ザモール(ラーマ3世店)
ワットノイ
ラムカムヘン
ワットタペリーラ
ラムカムヘン大学
マハッドタイ
ワットクラン
ザモール(バーンカピ店)
バーンカピ
ワットスリブーンレウン

と行くことができます。

センセーブ運河プラトゥーナム

プラトゥーナムの船乗り場
 
センセーブ運河船乗り場

センセーブ運河の船乗り場の様子

DSC_0127.jpg
どんどん船に乗ってくる

DSC_0126.jpg
さあ!出発だ!

DSC_0128.jpg
センセーブ運河は船の往来が激しい それだけ需要があるということなのだが
DSC_0129.jpg
水上ボートの旅は結構風情があって面白いです。

センセーブ運河 コンドミニアム2012年3月13日17時5
バンコクのコンドミニアムが見える。

DSC_0131.jpg
高級コンドミニアムが!家賃高いんでしょうね。ロングステイ向きではありませんね。

バンカピモール船着き場
バーンカピのモールへ到着です。ここからモールへは徒歩0分。バーンカピではほとんど日本人は見かけません。お腹がすいたらフードコートやコーヒーショップがありますので、ワンデイトリップに最適です。

バンカピ夕日2012年3月13日17時49分
そろそろ日も沈みかけています。帰るとしますか・・

センセーブ運河 モスク
モスクが見えます。夜のモスクは幻想的です。この辺りは川岸にちょっとしたレストランがあってラムカムヘン大学の学生でにぎわっております。

バンコク アソーク ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTONへ行ってきました。





バンコク アソーク駅のターミナル21にある「ちゃぶ屋とんこつらぁ麺CHABUTON」へ行ってきました。

 新行列店ラーメン職人選手権優勝 TVチャンピオン・森住康二のこだわりの味とのうたい文句に優勝作品がどんな味なのか食べてみました。

 見た目は涼しさを感じさせる仕上がりになっていて見た目からもおいしさが伝わる冷やしラーメンです。

 蒸し鶏チャーシュー・大根おろし・きゅうり・みょうが・鰹節といった具材はどちらかというと 蕎麦をほうふつとさせる内容になっており、実際に食べると大根おろしの肌い触りから蕎麦といったところだが、透明の鳥でだしをとったスープと麺が絡み合いおいしいと感じました。

 このラーメンはがっつり食べたい時というよりも暑さにバテタときあっさりしたものを食べたいときにお勧めです。タイは年中暑いので、あっさりしたものを食べたい時にまた行こうと思います。

 ちなみにこのちゃぶ屋とんこつらぁ麺は日本にあるのを知りませんでしたが運営会社がグロービート・ジャパン株式会社とありましたので なぁんだ 「らーめん花月か」と納得です。らーめん花月と聞けばピンとくる方も多いのではないでしょうか。

DSC_0771.jpg
アソーク駅に直結している大型駅前商業施設ターミナル21

ちゃぶやとんこつ
ステンドグラスだがどことなく明治時代を思わせるお店の外観だ。

ちゃぶやとんこつらーめん 冷やし

まるで蕎麦のような感じがするが、冷やしラーメンだった。タイは年中暑いのにどうして冷やしクィッティアオのようなものがないのだろうか?

オンヌットのテスコロータスへ行ってきました。





オンヌットのテスコロータスへ行ってきました。
テスコ (Tesco)とはイギリスに本社を置く世界第三位の流通大手であります。
タイは世界で店舗数2番目にあるのでタイではかなり根付いているかもしれませんね。ちなみに日本からは去年撤退を表明しているそうです。

ロングステイ関連のブログを読むとオンヌットのテスコは結構話題に出てきます。どうしてかというと、まずBTSオンヌット駅から直結しているので買い物に行きやすいということと、世界第三位の流通チェーンと言われるだけあって品物が豊富で安いのが理由かもしれませんね。それと、オンヌット周辺はスクンビットエリアに比べ家賃が断然安くなるので、ロングステイには非常に向いている地域だからなんですね。

テスコの2Fにあるフードコートは安くて清潔なので食べるのならお勧めできます。ちなみにガストもフードコートにありますので一度食べてみてください。

テスコロータス外観 駅から
テスコロータスはオンヌット駅目の前にあるので便利です。


テスコロータス 車で買い物

バンコクも最近は車で日常の買い物をするのが当たり前になってきました。

テスコロータスとオンヌット駅直結通路
BTSオンヌット駅とテスコロータスは直結していますので、買い物がしやすいのがうれしいですね。

テストフードコート内のようす
フードコート内の様子 

テスコフードコート 売り場
食べたい料理を指さして注文してみましょう!先ほど購入したクーポンカードを渡せばOKです。

テスコフードコート クーポン売場
クーポンカード売場 一人なら100バーツあれば十分です。 使い切らなかったら再度このカウンターでカードの清算をしよう!

テスコフードコート  カレー
お肉がごろっと入っていてうまいです。50バーツ 130円は安いですね!



バンコクの牛丼 吉野家





本日はアソークにあるターミナル21内にある牛丼の吉野家へ行ってきました。
ターミナル21はアソーク駅に直結しており大変便利なのでよく通うショッピングモールでもあります。
本日は映画を見た後、お腹がすいたので バンコクの吉野家牛丼に初チャレンジしました。

メニューを見ると野菜牛丼やらと日本にはないメニューが結構あって日本人をターゲットとしているというよりもタイ人をターゲットにしているメニュー構成だと思いましたが、私は基本に忠実に 牛丼 並 109バーツを頼みました。

味のほうはというと 「肉はまぁまぁだが、日本よりは味をしみこませていないな」といった感想でしょうか。それとタイ人に食べやすくしているのか つゆだく でした。日本の味にはまだ敵わないかなと思いましたが、まぁまぁといった感じでしょうか。

タイ料理に飽きたとき良いかも知れませんね。
タイでロングステイをすると妙に日本食が恋しくなるので、日本の味が多くあるバンコクはやはり日本人にとってロングステイの聖地なのだとつくづく感じました。

DSC_0033.jpg

DSC_0093.jpg
牛丼の吉野家 まだ認知度がないのかあまりお客さんはいませんでした。
DSC_0092.jpg
つゆだく 気味 で提供しているためかスプーンがついている。
DSC_0355.jpg
こちらは本家本元 日本で提供されている 吉野家牛丼 やはり日本のほうが味は上ですね!?みなさんはどう思いますか?

BTS スマートパス購入のお勧め





AdultSmartPass をご存じだろうか。観光でたびたびバンコクに訪れる人はBTSに乗るときいつもめんどくさい思いをして切符を買っていることだと思います。切符自販機はコインしか受け付けなくて札が使えないんですよ。お札しか持っていないときはわざわざ駅員のところへ行って硬貨へ両替をしてもらい、券売機へ行く必要があるので、非常にめんどくさいんですね。そこでスマートパスを購入することをお勧めします。
仕組みは距離に関係なく
15回 回数券 375バーツ  25バーツ/1回当たり
25回 回数券 575バーツ  23バーツ/1回当たり
40回 回数券 840バーツ  21バーツ/1回当たり
50回 回数券 1000バーツ  20バーツ/1回当たり
となっている。
ただし有効期限が30日しかないということとBTSを乗るとき1駅だけとかだと通常運賃が15バーツなのでほんの少し損をしてしまう。細かくいってしまうとキリがありませんが、とにかくお札の両替や券売機で並ぶのが面倒な方はスマートパスの購入をお勧めします。

タイでロングステイ長期滞在なら www.zizaizin.com

DSC_0005_convert_20120310193222.jpg
BTSの回数券を買うと便利だ。ただし、有効期限は30日のみ。

サイアムパラゴンへ行ってきました。





サイアムパラゴンへ行ってきました。BTSサイアム駅から直結しているので、結構暇がある時はこの高級ショッピングモールへ出かけたりしています。サイアムパラゴンは 「バンコクのプライド」をかけて作った超高級モールと言えばいいのでしょうか。ザモールグループが運営をしております。ちなみにザモールグループはプロんポンにあるエンポリアムも運営しております。
バンコクのプライドをかけただけあって、高級感があふれているのが面白い。フードコートでさへちょっとおしゃれな雰囲気を醸し出しております。

 このサイアムパラゴンはどれだけタイ人のお金持ちが買い物に来るか知りませんが、なんと!ポルシェやランボルギーニまで展示して販売をしているのに驚きです。


電話番号 02-610-8000
営業時間 10:00-22:00
991 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangkok 10330 Thailand

070_convert_20120308133854.jpg

サイアムパラゴンの外観 高級感があふれている
073_convert_20120308133914.jpg
家電売り場 
075_convert_20120308133933.jpg
ポルシェが展示されている。
076_convert_20120308134016.jpg
タイ人は見栄をはるというかプライドが高いのでこういう場所で高級車を買うことにプライドをくすぐられるのでしょう。
077_convert_20120308133949.jpg
フードコートも清潔感あって楽しいところです。飾られている料理を見ると食欲をそそりますね。

バンコク スクンビット26にあるK Villageの大勝軒へ行ってきた。





スクンビット26にあるKビレッジ内にあるつけ麺大勝軒へ行ってきた。

日本人駐在員やハイソなタイ人が集う『Kビレッジ』はいわゆるショッピングモールです。2F建てで作られた広々したお洒落な造りのモール内には日本食、洋服やアクセサリー、レストランにカフェ、スーパーにネイルサロンまでと行って楽しいものがいっぱいあるモールです。
 
 そのモールはプロンポンという場所柄か日本系のレストランが多数入居しております。
なかでもつけ麺大勝軒があるというのでさっそく行ってみました。


東京では有名な大勝軒ですが、バンコクにも出店したんですね。。

 大勝軒の定番のつけ麺 195バーツを注文してみました。
感想はちょっと麺が伸びているということとスープにパンチがなかったのが残念です。
日本にも山岸さんのお弟子さんが多数出店していてお店によって味にばらつきがありますが、バンコクのお店は正直言って もの足りなかったです。たまたまだったかも知れませが・・・

つけ麺 大勝軒
93,95, Soi 26, Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok, 10110
K-Village-3.jpg

650+(2)_convert_20120305194553.jpg
スクンビット26にあるKビレッジ

1339_convert_20120305194707.jpg
Kビレッジ内

1340_convert_20120305194745.jpg
きれいな作りになっている

1341_convert_20120305194804.jpg
バンコク大勝軒ないの様子 日本とさほど変わりない

1342_convert_20120305194827.jpg
メニューは日本語だ

1343_convert_20120305194841.jpg
つけ麺 あつもり だ。

ピン川のクルーズへ行ってきました。





ピン川のクルーズに行ってきました。チェンマイを南北に流れるピン川をゆったりと下るクルーズは約1時間30分。市しばらくすると農園に到着して、美味しい果物を頂くことができます。悠久のピン川を眺めながらゆったりとくつろぐと至福なと気を感じますね。

ピン川クルーズの乗り場はチェディから歩いてすぐにあります。

133 Charoenprathet Rd., A. Muang,Chiang Mai 50100

081-884-4621, 081-885-0663, 053-27-4822

DSC_0536_convert_20120301185637.jpg
ピン川沿いには素敵な建物が建てられている。
DSC_0538_convert_20120301185355.jpg
王族の別荘らしい
DSC_0531_convert_20120301185715.jpg
ロングステイヤーに人気のコンドミニアムがある。エムバシーコンド Embassy House Condominium
DSC_0522_convert_20120301185428.jpg
素敵なレストランもある。夜になると人でいっぱいだ。
DSC_0544_convert_20120301185321.jpg
農園に着いた。ここでフルーツを食べることができる。 ランボー4の撮影で使われたこともあるそうだ。
DSC_0545_convert_20120301185050.jpg



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。