FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンコク、木先生の足の裏マッサージ(プロンポン)





バンコク、木先生の足の裏マッサージ(プロンポン)

BTSプロンポン駅からスクンビットソイ22を徒歩で南下すること20分ほどで有名な足裏マッサージ『木先生の足の裏マッサージ』があります。

台湾の若石健康法やワットポーのマッサージを修業した木先生(もく)が考案したマッサージを受けることができます。
足裏のツボを力強くピンポイントでついてくれるので痛いこと、痛いこと。

しかしかなり効くマッサージなので大人気でもあります。

おすすめマッサージですがちょっと遠いのが難点ですね。

足裏マッサージ    300バーツ/時間 
ボディーマッサージ  300バーツ/時間

木先生の足の裏マッサージ
営業時間 9:00~21:00
住所   106/7スクンビット22、スクンビット通り、クロントーイ、バンコク
電話番号 02-663-4125

IMG_0684.jpg
木先生の足の裏マッサージ

IMG_0688.jpg
木先生の足の裏マッサージに入ります。

IMG_0689.jpg
場所が良くないのかお客さんは筆者以外いませんでしたが足裏マッサージは上手で気持ち良かったです。
スポンサーサイト

バンコク、プロンポン スクンビットソイ24を歩いてみよう!





バンコク、プロンポン スクンビットソイ24を歩いてみよう!

バンコクのBTSプロンポン駅は日本人が最も集まる駅でもあります。

ちょっと暇(だいぶ)なのでスクンビットソイ24を歩いてみました。

IMG_0690.jpg
スクンビットソイ24 プロンポン駅から下車0分!

IMG_0626.jpg
さすが日本人が多く集まるエリアです。日本語で書かれた看板が目立ちますね。

IMG_0627.jpg
BTSプロンポン駅直結のエンポリアムを右手に進みます。

IMG_0628.jpg
らーめん一番さんが見えます。

IMG_0629.jpg
最近のバンコクは近代的なビルが目立つようになりました。

IMG_0631.jpg
長期滞在に向いているホープ ランド エグゼクティブ サービス アパートメント サービスアパートメントです。サービスアパートとはアパートとホテルの中間と言ったところでしょうか。

IMG_0632.jpg
鍋を食べたくなったらおすすめの
みなさまの割烹 新竹 

IMG_0633.jpg
この通りはいつものバンコクとはちょっと様子が違う雰囲気があります。

IMG_0634.jpg
プレジデントパーク ロングステイ・長期滞在ができるサービスアパート/コンドでもあるし短期で泊まれるホテルも兼ねています。プレジデントホテル ←アゴダにリンクしています。良ければ予約してください。

IMG_0635.jpg
国会議員のチューウィット氏がオーナーのデイビス ホテル (Davis Hotel) ここはどこだ?と思う建物ですね。

IMG_0636.jpg
プレジデントパークタワー 

IMG_0637.jpg
レバノン料理のNadimos レバノン料理は日本ではあまり見かけないですがバンコクには多くのレバノン料理があります。おすすめの料理屋です。

のじ屋(バンコク トンロー13)






のじ屋(バンコク トンロー13)

ちょっとラーメンが食べたくなりフリーペーパーwiseを見てたらおいしそうなラーメン屋さんが掲載されていましたので早速出かけました。

『山形辛みそラーメンのじ屋』場所はトンロー13の日本村内にあります。

さっそく冷やしラーメンをオーダーしました。

それにしてもこの数年、バンコクのラーメン屋のレベルが格段に上がったと思います。

もう数年もするとバンコクは日本で最もラーメンの激戦区になる日も来るかもしれませんね。

もちろんバンコクは日本ではありませんが・・・

とにかくのじ屋さんのラーメンおいしかったです!


のじ屋(バンコク、トンロー13)
トンロー13 スクンビット55
TEL 02-185-2905

IMG_0639.jpg
バンコクのトンロー13にある日本村

IMG_0640.jpg
山形辛みそラーメンのじ屋

IMG_0641.jpg
山形辛みそラーメンのじ屋さんのメニュー

IMG_0642.jpg
山形冷やしラーメン! それにしてもバンコクでおいしいラーメンが食べれるなんて・・時代が変わりました。
昼ですがビールを注文! ビールを飲んだ後のラーメンは格別ですね!?

タイのインスタントラーメンと言えばママーMAMA





タイのインスタントラーメンと言えばママーMAMA

タイで最も愛されているインスタントラーメンはママーです。

このママーはどこでも売られていますし料理方法も様々なんです。

ママーはラーメンとしてだけでなく焼きそばやサラダそしてお菓子にも使用する万能食材なんです。

筆者は小腹が空いた時のために備蓄しております。

1353439562364.jpg
タイのカップラーメン ママー トムヤンクン味です。

1353439593912.jpg
タイのカップラーメンにはフォークがついていますね。

1353440190585.jpg
タイで食べると何故かおいしい?



バンコク、オンヌットはマッサージ天国!





バンコク、オンヌットはマッサージ天国!

タイのマッサージは安いので有名ですが、その中でもさらに安いエリアがバンコクにあります。

バンコク、BTSオンヌット駅から徒歩数分のところにあるマッサージゾーンがその激安エリア!

スクンビットソイ77/1にはマッサージ屋が集中しているのため競争がとても激しい結果、フットマッサージがなんと100バーツ/時間!

安いだけでなくちゃんと足裏のツボを刺激してくれるのでマッサージが終わった後はとてもポカポカにになります!

是非マッサージゾーンへ足を運んでください!

IMG_0128.jpg
オンヌット駅から降りてスクンビット通りを歩いているとさっそくマッサージ屋があります。ここのフットマッサージは150バーツ

IMG_0118.jpg
ここが噂のスクンビットソイ77/1 通称マッサージ天国!

IMG_0122.jpg
マッサージ屋

IMG_0125.jpg
屋台の後ろもマッサージ屋 でもどうしてこんなにマッサージ屋が多いのでしょうか?

IMG_0124.jpg
タイマッサージ、フットマッサージ 250バーツ/2時間!

IMG_0123.jpg
床屋のとなりもマッサージ屋!

IMG_0126.jpg
ここもマッサージ屋

IMG_0121.jpg
アジアビザツアー 日本人経営が経営しています。ここはロングステイ関連のビザ代行屋さんなのですがマッサージも経営しています。

IMG_0120.jpg
スクンビットソイ77/1の一番奥にあるためかフットマッサージ100バーツ/時間です!


バンコク オンヌット スクンビットソイ52を歩こう





バンコク オンヌット スクンビットソイ52を歩こう

オンヌットは駐在員が多く住むプロンポントンロー地区から若干離れていますが、家賃が大幅に下がる地域でありながらバンコク中心部に行くのにとても便利な場所なので多くのロングステイヤーがオンヌット駅周辺に住んでいます。

またテスコロータスやビックCなどもありますので生活がしやすいのが特徴です。

オンヌットでもスクンビットソイ52は多くのコンドミニアムがありますのでちょっと歩いてみる価値があるエリアでもあります。

IMG_0643.jpg
BTSオンヌット駅から降りたらすぐスクンビットソイ52はあります。

IMG_0646.jpg
テスコロータスが横にあります。

IMG_0644.jpg
左側には屋台もあります。

IMG_0665.jpg
スクンビットソイ52の奥にあるコンドミニアムの広告 2.99Mバーツ~ 日本円にして約900万円からスタートです。
IMG_0664.jpg
オンヌット駅周辺はコンドミニアムの建設ラッシュです。

IMG_0663.jpg
閑静な住宅街にコンドミニアムがあります。

IMG_0661.jpg
緑に覆われたコンドミニアムです。ちょっと奥まったところにありますのでとても静かなところです。

IMG_0662.jpg
Tree コンドの目の前にもコンドミニアムが建設される予定です。目の前の敷地はチェックする必要がありますね。

IMG_0656.jpg
雰囲気の良い戸建てですね。

IMG_0657.jpg
タイにはいたるところに犬がいますのでかまれないように注意が必要です。

IMG_0655.jpg
タイは建設ラッシュなのである意味バブルともいわれています。

IMG_0659.jpg
スクンビットソイ52の奥にはこのような連棟式の戸建てが立ち並んでいます。

IMG_0660.jpg
スクンビットソイ52の終点です。


バンコクのコンドミニアムを内覧しました(Tree cond)





バンコクのコンドミニアムを内覧しました(Tree cond)。

先日バンコクのコンドミニアムを内覧しました。

実をいうと去年まで筆者はTree cond Sukhumvit 42/1のコンドミニアムを借りて住んでいました。

本当はスクンビットソイ52のTreeを借りたかったのですが当時満室だったので断念しました。

しかし内装や設備もしっかりしていて住みやすく快適な住まいでした。

IMG_0653.jpg
Tree cond スクンビットソイ52にあります。ここの事務所にモデルルームがあります。

IMG_0652.jpg
去年完成した新しいコンドミニアム

1353556576169.jpg
コンドミニアムの模型

1353556526431.jpg
リビングです。

1353556547172.jpg
あくまでもモデルルームですので部屋によって内装が違います。

1353556557718.jpg
洗面所 バスタブは残念ながらついていません。

1353556621940.jpg
キッチン

1353556614756.jpg
ベットルーム



タイ バンコクの不動産





タイ バンコクの不動産

タイのバンコクで不動産購入(コンドミニアム)を希望している人は決して少なくはありません。

バンコクでコンドミニアムを購入する目的によりますが、おすすめスポットがBTSオンヌット駅周辺にあります。

スクンビットソイ52にコンドミニアムが集中しています。

コンドミニアムには事務所がありますので内覧を希望すると案内してくれます。

一度訪れてはいかがでしょうか?

タイの不動産購入


IMG_0643.jpg
スクンビットソイ52となりはテスコロータスやオンヌット駅があるので非常に便利なエリアです。

IMG_0649.jpg
My cond スクンビット52

IMG_0648.jpg
The Next cond の事務所です。コンドミニアム内覧希望をする場合ここで確認してください。

IMG_0651.jpg
The Next

IMG_0650.jpg
スクンビット One

IMG_0653.jpg
Tree cond 目の前に事務所があります。何気にセキュリティーがセコムになっています。

IMG_0652.jpg
Tree cond こちらは最近できたコンドです。

IMG_0658.jpg
スクンビットソイ52の奥にはレジデンスコンドもあります。

みそや(バンコク、トンロー)





みそや(バンコク、トンロー)

筆者はバンコクにいるとなぜかおいしいラーメンが食べたくなります。

味噌ラーメンが食べたくなったらバンコクのトンローソイ13にあるみそやへよく行きます。

ここの味噌ラーメンはガツンとくる味噌スープと太めの麺が絡むのでたまりません。

そして特徴なのが炙りチャーシュです。炙った肉厚のチャーシューから肉汁が染み出てきますのがたまりませんね。

みそや(バンコク、トンロー)お勧めです。

みそや(バンコク、トンロー)
Thonglor soi 13,Sukhumvit 55 Rd
営業時間 11:00~23:00

misoya.jpg
みそやの外観

1356612735111.jpg
みそやのメニュー

1356612926345.jpg
名古屋みそらーめん 219B 期間限定の濃厚味噌ラーメンです。

バンコクでおいしいミャンマー料理





バンコクでおいしいミャンマー料理

先日、ビルマ人の友人と一緒にビルマ人なら誰でも知っている?Seit taing kya(有名なビルマ料理屋)に行ってきました。

場所はラムカムヘン24通りのアサンプション大学近くにあります。

店の雰囲気は大衆食堂っぽいので本当においしいのだろうかと疑ってしまいましたが、食べたらどれも絶品です。

タイ料理よりもミャンマー料理のほうが日本人の味に合うのではと思ってしまうほどでした。

紹介したお店はヤンゴンにもあるのだそうです。ヤンゴンでもお昼時になると並ぶほどだそうです。


Seit taing kya(有名なビルマ料理屋)

IMG_0572.jpg
ラムカムヘン24 ソイイェーク26にあります。

IMG_0573.jpg
Seit taing kya ここが有名なミャンマー料理 アサンプション大学周辺には多くのビルマ人留学生やビルマ人が住んでいるので、道を歩いていてもビルマ語が飛び交っています。

IMG_0579.jpg
アウンサースーチーさんのカレンダーがあります。

IMG_0575.jpg
どの品も30~40バーツ程度で食べることができますので多くのミャンマー人が店内にいました。

IMG_0574.jpg
Seit taing kya STK のメニュー

IMG_0578.jpg
お茶の葉のサラダです。超うまい!

IMG_0577.jpg
ごはんにかけて食べるとさらにおいしい!

IMG_0576.jpg
ミャンマー人は朝この麺を食べるらしい。日本でいるなら蕎麦みたいな感じということです。それにしてもおいしいです。

IMG_0581.jpg
これもおいしかった。

IMG_0580.jpg
もち米です。

IMG_0610.jpg
最後にお茶でしめです。チャイみたいなお茶とふつうのお茶

バンコクのサイアム駅に防護柵が





バンコクのサイアム駅に防護柵が

最近のバンコクにはいたるところにマイナーチェンジが見られます。

時代ともにパワーアップしているバンコクですが、サイアム駅にもちょっとした変化がありました。

先日訪れて気づいたのですが、いつの間にか、サイアム駅のホームに防護柵があるではありませんか。

転落防止ですかね?

IMG_0559.jpg
ホームに防護柵ができました。

IMG_0560.jpg
ちなみにサイアム駅前には大きな建物が建設中です。何ができるのでしょうか?バンコクもさらにパワーアップです!

キッチン新潟(バンコク、プロンポン)





キッチン新潟(バンコク、プロンポン)

BTSプロンポン駅から徒歩2分のところにあるキッチン新潟 ここのランチのコストパフォーマンスはかなりいいですね。

コストパフォーマンスがいいので筆者はよく利用しています。

なんとキッチン新潟はバンコクで21年も営業しているとのこと。

日本料理屋なのにVAT税7%やサービス料金10%を取りませんのでかなりお得です。

ランチ時に行くとホットコーヒーかアイスティがついてきます。

キッチン新潟(バンコク、プロンポン)
スクンビット通り沿いソイ24とソイ26の間にあります。
営業時間 11:30~13:30 17:00~25:00(日、祝日は23:00)
定休日なし

IMG_0716.jpg
メンチカツカレー 180バーツ!

バンコク市内を船で移動しよう(セーンセーブ運河)





バンコク市内を船で移動しよう(セーンセーブ運河)

BTSチットロム駅からラチャダムリ通りを歩くこと10分ほどでセーンセーブ運河のプラトゥーナムの船着き乗り場に行くことができます。

運河交通はバンコクの交通手段として設けられていますので、途中に見どころがありませんし運河の水も清潔ではありませんが、ある意味バンコクの姿を知ることができる運河ボートなので時間があればワンデートリップをするのをお勧めします。

行先は下記にありますので好きなところへ行くと面白いですよ。もっとも遠くまで行っても20バーツで行くことができます。

セーンセーブ運河往復線
プラトゥーナム
チッドロム
ウィッタユ
北ナナ
ナナチャード
アソークペップリ駅
プラサンミット
イタリアンタイ
ワットマイチョンロム
バーンモスク
ソイトンロー
チャーンイッサラ
ビジットスクール
クロントゥン橋
ザモール(ラーマ3世店)
ワットノイ
ラムカムヘン
ワットタペリーラ
ラムカムヘン大学
マハッドタイ
ワットクラン
ザモール(バーンカピ店)
バーンカピ
ワットスリブーンレウン

IMG_0152.jpg
ラチャダムリ通り 遠くにバンコクの最大のシンボル バイヨークスカイホテルが見えますね。

IMG_0151.jpg
セーンセーブ運河

IMG_0153.jpg
通勤の手段として運河ボートはあります。

IMG_0154.jpg
船着き場周辺マップ

IMG_0155.jpg
運河ボートの様子

IMG_0156.jpg
運河の様子

IMG_0157.jpg
バンコクは貧富の差が大きな都市ですので高級コンドミニアムがあるかと思えば手前のような家も混在しています。

IMG_0158.jpg
セーンセーブ運河で洗濯をしています。きれいにならないと思いますが・・・

バンコクのパワースポット エラワン・プーム





バンコクのパワースポット エラワン・プーム

バンコクには無数のパワースポットがありますがその中でもタイ人に最も霊験があると信仰されているのがチットロム駅近くにあるエラワン・プームです。

エラワン・プームには朝から晩まで参拝客が訪れもっとも賑わっているプーム(祠)です。

国営エラワン・ホテル(現在はグランドハイアットエラワンホテル)の工事が無事に終わるように祈って建てられたものだそうです。

1353832422535.jpg
スカイウォークから見たエラワン・プーム

1353832731375.jpg
エラワン・プームはグランドハイアットエラワンホテルの安全祈願のために建てられました。

image (7)
パワースポット エラワン・プーム 多くの参拝客が訪れます

image (9)
手を洗って清めましょう!

image (10)
プーム周辺にはお花やお線香を売っている屋台があります。

image (11)
真剣に祈願していますね。

image (8)
エラワン・プームは6:00~23:00

バンコク チットロムにあるゲイソン





バンコク チットロムにあるゲイソン

サワディーカップ!パタヤから戻ってまいりました!

日々することがない自在人です。

さて最近のバンコクはマイナーチェンジがいたるところでみられるようになりましたね。

数年前、BTSのホームに上がるときは階段でしたが、最近は全駅にエスカレーターが設置されちょっと楽になりましたね。

BTSチットロム駅のスカイウォークもほんの少し便利になりました。

BTSチットロム駅から徒歩でラーチャプラロップ通りに出るにはちょっと不便でしたが、今はゲイソン入口が改装されましたのでゲイソンを抜けてラーチャプラロップ通りに出ると便利になりました。

1353832890909.jpg
スカイウォークもちょっと歩きやすくなりました。

1353832911675.jpg
ゲイソンへの通路が改装されました。(去年の写真です)

1353832885408.jpg
通路が以前に比べだいぶ広々としたのでこれでゲイソンを容易に抜けれるようになりました。

ゲイソン
バンコクの高級商業施設 ゲイソン

パタヤのウォーキングストリート





パタヤのウォーキングストリート

パタヤの夜はいつも熱い!ですね!地上の楽園と言われるだけあってパタヤの夜は27時まで営業していますので活気があります!

世界中から観光客が押し寄せるのでアニメのスペース・コブラみたいな雰囲気を醸し出しているのがパタヤの特徴です!

まぁ言葉でいうより写真で様子をお見せします!

IMG_0437.jpg
最近のウォーキングストリートはまともに歩けませんね。込みすぎです!

IMG_0432.jpg
コヨーテ(踊り子)が躍っています!一緒にどうですか?

IMG_0438.jpg
パタヤの珍風景ですね。

IMG_0435.jpg
最近できたムーン!ここは異常に高いですよ!

IMG_0423.jpg
ビアバー 青春に終わりはありません!

IMG_0424.jpg
すごい物が売っています!


IMG_0427.jpg
動きが早すぎて目にも止まりません!

IMG_0428.jpg
床にたたきつけると潰れます。ストレス解消やお土産にどうぞ!

IMG_0419.jpg
奥でロシアダンスを踊っています!最近はファミリ連れでウォーキングストリートに訪れる時代になっています!

IMG_0430.jpg
ギャラクシーキャバレー ロシア人のダンスショーを見ることができます!チップ攻撃がすごいんですよ!

IMG_0420.jpg
何でもありのウォーキングストリート

IMG_0418.jpg
大音響の生ライブです!日本じゃあり得ません!タイは夜中でもカラオケがいたるところから聞こえます!日本だと間違いなく大クレームですよね?

IMG_0421.jpg
シーフード屋さんに何故か牛?

IMG_0422.jpg
トニーズディスコ!!怪しい看板ですね!

IMG_0417.jpg
焼き鳥です。お腹がすいたら腹ごしらえを!

IMG_0413.jpg
アラブミュージックがバックに流れています!「どうだいハニー俺の踊りは」と言っています?とにかくパタヤの夜は熱いです!

IMG_0415.jpg
こちらはアラブ人がダンスを踊っています!盛り上がっていますね!

IMG_0410.jpg
カツラですね。それにしても色々なものがありますね!?

IMG_0409.jpg
タイのマネキン! なんか不気味ですよね?

IMG_0408.jpg
掘り出し物があるかもしれませんよ?

IMG_0406.jpg
まったりと水パイプを吸っています!

IMG_0407.jpg
ここはアラブ人が多いエリアです。アラブ料理を楽しみながら水パイプはどうですか?

IMG_0405.jpg
ビアバーです。ウォーキングストリートからだいぶ奥にありますのでちょっと閑散としています。

IMG_0400.jpg
売り子さんです。正直言ってもうちょっと魅力的な商品を販売しては?と思いますよね?

IMG_0401.jpg
アラブレストラン

IMG_0403.jpg
ビアバーです。日本でいうとスナックですか?

パタヤの日本料理店 大阪





パタヤの日本料理店 大阪

パタヤでロングステイ・長期滞在をしている日本人はおおよそ300人と言われています。

パタヤでロングステイをすると最初は楽しいのでしょうけどだんだんと日本の味が恋しくなってしまうのは仕方のないことです。

パタヤでロングステイをしている人ならだれでも知っているお店が大阪です。

大阪の場所は、ウォーキングストリート入口の「Pattaya Tai(パタヤの南の通り)」を北行くと右手にITプラザ「Tukcom(トゥッコム)」があります。Tukcomを右手に50メートルほど行くと大阪があります。

オーナーさんの人柄がいいこととDVDを借りることができるのが良いですね。


IMG_0493.jpg
ITプラザ「Tukcom(トゥッコム)」

IMG_0494.jpg
大阪があるソイ入口には小さ目な大阪の看板が・・・ ソイ大阪となる日は来るのであろうか?

IMG_0540.jpg
パタヤの日本料理店 大阪

IMG_0497.jpg
メニュー

IMG_0495.jpg
メニュー 一通りの和食がそろっています。

IMG_0498.jpg
イカ納豆

IMG_0496.jpg
奥にいるのが大将です!大阪なら日本の放送もネットを通してみることができます。

IMG_0500.jpg
おでん 110バーツ

IMG_0502.jpg
野菜炒め

IMG_0501.jpg
カキフライ

バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について





バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について

先日大使館からメールが届きましたので転載します。

タイ:バンコク及びチェンマイにおけるテロに関する情報について

1  報道等によれば,タイ政府は,バンコク及びチェンマイの一部地域について,今月中にテロリスト等による攻撃の可能性があるとして,米国権益等の警備を強化し,同月22日まで同強化態勢を継続するとしています。

2  現時点で具体的な脅威情報はありませんが,上記報道等に留意し,バンコク及びチェンマイに渡航・滞在を予定している皆様は,不測の事態に巻き込まれることのないよう,最新の関連情報を入手するように努めてください。

今後,タイ警察による発表等がある場合には,その情報に留意してください。また,大勢の人が集まる場所等においては周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。

さらに,緊急事態に備え,連絡先を家族等に伝える等連絡手段を常時確保するように心がけるとともに,爆弾テロや不測の事態が発生した場合の対応策を再点検し,状況に応じて適切な安全対策が講じられるよう心がけてください。

3  なお,現在首都バンコクには,危険情報「十分注意してください」が発出されているほか,タイ国内のその他の地域に対しても危険情報が発出されていますので,その内容にもご留意ください。

1021.jpg

パタヤの日本料理屋 大和





パタヤの日本料理店 大和

パタヤには日本料理屋が本当に少ないですね。

タイ料理はちょっと・・という時にお勧めなのがパタヤ・ビーチロード、ソイ・YAMATOにある老舗日本料理店の大和です。

ビーチロードを歩いていると『日本料理 大和』と黄色の看板が書いてあるのでご存知の方も多いと思います。

日本料理店というよりも居酒屋と言ったところでしょうか。

場所もビーチロード沿いにあるマイクショッピングモールとロイヤルガーデンの間にあるので、日本料理が食べたい!と思った時利用してみてください。

パタヤの日本料理店 大和
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:30 定休日 日曜日

IMG_0183.jpg
ビーチロードを歩いているとこの看板が見えてきます。ここがソイ大和

IMG_0186.jpg
ここがパタヤで有名な日本料理店 大和

IMG_0187.jpg
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:30 定休日 日曜日

IMG_0188.jpg
店内はくつろげる様に漫画が置いてあります。

IMG_0189.jpg
メニュー

IMG_0191.jpg
パタヤは暑いのでそうめんが食べたくなりますね。

IMG_0192.jpg
ざるそばも捨てがたいですね。 その他にも注文したのですが、写真を撮り忘れました。

パタヤでロングステイ・長期滞在





パタヤでロングステイ・長期滞在!

パタヤでロングステイ・長期滞在を希望する人が最近増えてきています。

パタヤは地上の楽園なので当然と言えば当然かもしれませんが・・・

パタヤでロングステイをする人々は特に欧米人が多く最近はロシア人が急増しております。その証拠にロシア語で書かれた不動産屋をいたるところで見るようになりました。

日本人と言えばまだまだ少数派の様ですが、年金制度もどうなるかわかりませんので将来的に東南アジアで年金暮らしをする人もだいぶ増えるのではないでしょうか。

そんな時にリタイヤした欧米人が多く住むパタヤは検討に値するかもしれませんね。

パタヤでロングステイ・長期滞在はhttp://www.pattaya-longstay.com/

IMG_0262.jpg
最高の立地にあるビュータレー6 パタヤのコンドミニアムです。

IMG_0266.jpg
となりにはセンタン(セントラルフェスティバル)がありウォーターフロントなので景色が抜群です。

IMG_0271.jpg
Rooms for Rent/sale とありますね。以前は2万バーツ/月が相場だったのですが最近は3万/月くらいになってしまいました。ここは立地が立地なので家賃がかなり高いですが、ジョムティエンビーチなどに行けば家賃はかなり安くなります。

IMG_0273.jpg
ビュータレー6の中にはちょっとした喫茶店があります。偵察がてらにいいかも知れません。

IMG_0274.jpg
ここの喫茶店のいいところは落ち着いているしWIFIが利用できるので重宝しております。

DSC_0276.jpg
ビュータレー6からの眺め

パタヤでおかゆ(カオトム)





パタヤでおかゆ(カオトム)

パタヤは地上の楽園なので最近は世界各国から観光客が押し寄せるようになりました。

パタヤは楽園なので、パタヤでは目覚ましをセットして朝起きる人が少ないのでしょうか、パタヤの朝は本当に遅いです。大抵の商業施設は11時にならないと始まりません。

それにパタヤの夜は3時までなので飲みすぎてしまうことが良くありますよね。

ちょっと軽く食べたいときにおすすめなのがおかゆ(カオトム)です。

日本のおかゆと違いタイのおかゆはしっかりと味があってパンチが効いています。

おかゆに4種類の調味料で自分好みの味に仕上げれば一層おいしくなります。

IMG_0267.jpg
あっさりとした朝食が食べたくなったので外に探しに行ったのですが、パタヤの朝は本当に遅いですね。営業をしているお店をやっと見つけました。

IMG_0268.jpg
このけだるい雰囲気はパタヤならではですね。

IMG_0269.jpg
タイのお粥 

IMG_0270.jpg
4種類の調味料をお粥に入れて自分好みの味に仕上げよう!

パタヤのおすすめシーフードレストラン





パタヤのおすすめシーフードレストラン

パタヤのおすすめシーフードレストランと言えばリンパ・ラピンは超お勧めです。
ウォーキングストリートのシーフードレストランなら行ったことがある人は多いと思いますが、はっきり言って高い割においしくありません。

リンパ・ラピンはジョムティエンビーチの南にありますので行くのなら車をチャーターするしかない場所にありますが、おいしくて雰囲気がいい割に意外と安く食べることができます。

リンパ・ラピンはタイの女優「リンダ・クロス」さんが経営しておりますので2007年末のオープン以来タイテレビ局や雑誌などの各種メディアでも頻繁に登場しており地元パタヤではかなり有名だそうです。

あまりにも人気があるので予約はできません。

リンパ・ラピンのホームページ
http://www.rimpa-lapin.com/
営業時間 月~金16:00~24:00
土、日、祝日  14:00~24:00
Na Jomtien 36, Km 160 Baan Amphole, Sattahip Pattaya
085-119-7238



リンパ・ラピン
リンパ・ラピンはパタヤ中心部からかなり離れているので車をチャーターしていく必要があります。

IMG_0333.jpg
リンパ・ラピンに到着です。

IMG_0335.jpg
リンパ・ラピンは隠れ家的なレストランですので雰囲気は最高です!

IMG_0339.jpg
中にはもちょっといい感じを出していますね。

IMG_0343.jpg
リンパ・ラピン

IMG_0364.jpg
中庭も雰囲気がいいですね。

IMG_0344.jpg
見晴らしがすごくいいですね。ジョムティエンビーチが一望できます。

IMG_0345.jpg
ちょっと来るのが遅かったのですが、本当はサンセットの時来るとよりいい雰囲気だそうです。

IMG_0346.jpg
崖にレストランはあるので階段はかなり急です。滑らないように気を付けてください。

IMG_0347.jpg
パタヤにもこういうところがあるんですね。

IMG_0353.jpg
急斜面にあるのですがこれはこれで雰囲気がよく面白いですよ。

IMG_0354.jpg
大きな樹木がありますね。神秘的です。

IMG_0384.jpg
ソムタム 案外辛くありません。

IMG_0386.jpg
トムヤンクン おいしいですが超激辛でした。

IMG_0399.jpg
だいぶ食べてしまいました。海老にチーズはマッチングしており最高です。

IMG_0393.jpg
卵焼きとイカが妙にあいます。辛くないのでこれなら辛いのが苦手な人でも大丈夫です。

IMG_0396.jpg
ラープムー 豚肉とご飯を一緒に食べると食が進みますね。それにしてもこれ超激辛です!

パタヤのラン島へ





パタヤのラン島へ

先日はオールパタヤさんのスピードボートを借りてパタヤのラン島へ行ってきました。値段は3300バーツ!

パタヤビーチからボートで20分程度で行くことができます。

パタヤビーチはあまりきれいな海ではありませんがラン島のビーチは意外ときれいなので時間があれば行くことをお勧めします。

たまにはパタヤの喧騒を忘れてラン島でのんびりするのもいいかも知れませんね。

パタヤは見どころ満載です。パタヤは実に奥が深いですね!

パタヤでロングステイ・長期滞在をしたいと思ったら www.zizaizin.com

IMG_0439.jpg
セカンドロードにある子猫のお尻 オールパタヤさんのスピードボード!ラン島へ行くのに便利です。

IMG_0440.jpg
パタヤビーチはこんな感じ! あまりきれいな海ではないですね。

IMG_0441.jpg
いざ出発! ナクルアには多くのコンドミニアムが建設されています。

IMG_0442.jpg
セントラルフェスティバル この商業施設の上にヒルトンホテルパタヤがあります。

IMG_0459.jpg
セントラルフェスティバルの隣にはビュータレー6(ロングステイ用のコンドミニアム)があります。

IMG_0468.jpg
スピードボートなのであっという間に沖合にでますね。

IMG_0456.jpg
パタヤビーチが遠くに見えます。

IMG_0450.jpg
ラン島へ到着です。

IMG_0453.jpg
この日は春節なので多くの観光客がビーチにいますね。普段はもう少し少ないかも・・

IMG_0449.jpg
パラソルの下でちょっと一休みします。

IMG_0451.jpg
ラン島のビーチはエメラルドグリーンのビーチでリゾート感を感じさせてくれます!

IMG_0452.jpg
ホワイトサンドで結構いいビーチですよ。


パタヤのフードコート@セントラルフェスティバル(センタン)





パタヤのフードコート@セントラルフェスティバル(センタン)

パタヤに来たらセントラルフェスティバルの地下にあるフードコートでよく食べます。

センタン(タイ人はセントラルフェスティバルのことをセンタンと呼びます)のフードコートは料理の種類も豊富で、何よりいいのは料理が目の前に展示してるので、旅行慣れしていない人でも気軽に料理をオーダーすることができるので助かると思います。

会計もプリペイド式のカードを購入し、食事後、残金を払い戻し可能なので、気軽に利用でき旅慣れない人やタイ語が得意でない人は利用しやすいですね。

ということでもしタイに来たことがない友人と一緒に食べに行くのならセンタンはおすすめです。

センタンのフードコートなら友人も気軽に利用できるのできっと楽しむことができると思います。


IMG_0317.jpg
ここでプリペード式のカードを購入します。一人200バーツ程度購入するとちょうど良いかも知れません。余ったら再度ここでプリペード式カードを返却します。お金はもちろん戻ってきます。

IMG_0318.jpg
最近できたばかりみたいですね。うどんとカレーセットや天丼セットなどおなじみのメニューもあります。日本食を食べたい人はいいかも。

IMG_0319.jpg
おいしそうですね。

IMG_0321.jpg
シーフードもあります。

IMG_0320.jpg
ピザもあります。

IMG_0323.jpg
ロシア料理もあります。とにかくロシア人はパタヤが好きですね。

IMG_0322.jpg
ロシア料理

IMG_0324.jpg
カレーです。ここのカレーはおいしいですね。チキンカレーがおすすめ

IMG_0327.jpg
イタリア料理




パタヤの春節(旧正月)





パタヤの春節(旧正月)

先日は春節チャイニーズイヤーだったので多くの中国人観光客をパタヤで見受けられました。

5年前くらいのパタヤにはほとんど中国人観光客を見ることができなかったのですが、最近は本当に中国人を多く見ることができます。

日本人にはちょっと理解できない旧正月ですがとにかくおめでたいのでしょうね。

今年の春節(旧正月)休みにタイを訪れる中国人観光客が急増しているそうです。

中国で大ヒットするタイを舞台にしたコメディー映画が、人気を後押ししているとのこと。

IMG_0484.jpg
春節を祝う観光客

IMG_0486.jpg
セントラルフェスティバル前には多くの観光客が踊りに魅入っていました。

IMG_0485.jpg
近づくとこんな感じ・・

IMG_0477.jpg
ヒルトンホテルパタヤのロビーでも踊りが行われていました。

IMG_0476.jpg
筆者は踊りよりもチャイニーズドレスに惹かれましたね。

IMG_0474.jpg
この子たちは華僑なのでしょうか・・



パタヤのヒルトンホテル@セントラルフェスティバル





ヒルトンホテルパタヤ

ヒルトンホテルパタヤ(Hilton Hotel Pattaya)はパタヤビーチや湾を見下ろす街の中心地に位置しています。

なんといっても便利なのがセントラル・フェスティバル・パタヤビーチ複合施設の上に位置しています。

セントラルフェスティバルには300店舗もの国際色豊かなショップとレストラン、10のスクリーンを備えた映画館、ボウリング場を擁しているそうです。

ヒルトンホテルパタヤにはプールやフィットネス、スパやバーだけでなく会議室やビジネスセンターなど様々な施設がありますので利用価値が非常に高いホテルです。

いつもと違ったパタヤの過ごし方をしたい人には超お勧めのホテルです。

ヒルトンホテルパタヤ アゴダにリンクしております。気に入ったら予約してください!

パタヤでロングステイ・長期滞在をするのなら http://www.pattaya-longstay.com/

IMG_0288.jpg
ビジネスセンター 

IMG_0289.jpg
商談や仕事に利用できるビジネスセンターです。筆者が宿泊した部屋では利用不可ということでした。

IMG_0290.jpg
トイレも洗練されていますね。このトイレなら集中して用を足すことができますね。

IMG_0291.jpg
会議場や宴会ホールがあるフロアです。

IMG_0292.jpg
ウォーキングストリート方面の景色

IMG_0296.jpg
ヒルトンホテルパタヤは静寂な空間を感じさせてくれます。

IMG_0293.jpg
この景色を見るとパタヤに来た!と感じますよね。パタヤ最高!

IMG_0294.jpg
ちょっと涼しくなる景色です。

IMG_0300.jpg
16階にあるプールです。見晴らし抜群ですよ!

IMG_0301.jpg
そのままプールで泳ぐと海に行けそうですね?

IMG_0306.jpg
左にはロビーがあります。

IMG_0303.jpg
プールには階段がありました。上へ行くと・・

IMG_0304.jpg
日焼けをするスペースですかね。みんなくつろいでいます。

IMG_0307.jpg
ロビーの奥へ行くとくつろぐことができるスペースが・・

IMG_0308.jpg
ソファーがありますのでここで休憩です。

IMG_0313.jpg
見晴らしが最高なのでとりあえずビールで乾杯!こういうところで飲むビールは本当に最高ですよ!

IMG_0549.jpg
活気があるパタヤ バンコクから2時間程度で行くことができるビーチリゾートです。欧米人はこのパタヤでロングステイを楽しんでいます。

IMG_0551.jpg
パタヤには多くのロシア人が訪れます。

IMG_0552.jpg
ロシア人観光客よりさらに多い中国人です。旧正月なので本当に多くの中国人がパタヤで見受けられました。

パタヤのヒルトンホテル(Hilton Hotel Pattaya)





パタヤのヒルトンホテル(Hilton Hotel Pattaya)

いつもパタヤで宿泊するところは500バーツ前後の安宿なのですが、今回は日本から友人が来ていますので、奮発してヒルトンホテルパタヤに宿泊することになりました。


ヒルトンホテルパタヤのいいところはパタヤビーチの眺めももちろんなのですが、なんと言っても下層にあるセントラルフェスティバル(センタン)へホテルと直結しておりとても便利なのがいいですね。

パタヤのセントラルフェスティバル(センタン)にはレストランやショッピングそして映画館などありますのでパタヤの昼時の時間つぶしをここで過ごしている方は多いのではないでしょうか。

またインターネット環境ですがヒルトンホテルパタヤのロビーなら無料でWifi利用ができますので、スマホをお持ちならメールチェックもロビーでできるので本当に便利です。

ヒルトホテルンパタヤの予約はアゴダでどうぞ!←リンクしておきました。気に入ったら予約してください!

IMG_0479.jpg
パタヤビーチにあるヒルトンホテルパタヤ

IMG_0483.jpg
さすがヒルトンホテルですね。エントランスが洗練されています。

IMG_0299.jpg
ヒルトンホテルパタヤのロビーではWIFIが無料です。ここでネットが利用できます。また到着したらウェルカムドリンクがでました。

IMG_0287.jpg
32Fが宿泊階です。

IMG_0284.jpg
ベットがフカフカでした。寝心地抜群!

IMG_0285.jpg
ここでもインターネットが利用できるのですが有料(500バーツ/日)ということです。

IMG_0278.jpg
とにかくヒルトンホテルパタヤの遮音性は抜群です。窓を開けるとバルコニーがあります。

IMG_0283.jpg
パタヤビーチの眺めです。高層ビルが林立しているのはナクルアです。

IMG_0281.jpg
パタヤ市街も一望できます。

IMG_0282.jpg
真下にはプールがあります。プールは16階にありますのでプールからの眺望も抜群です。

IMG_0277.jpg
珈琲も飲むことができて便利ですね。

IMG_0276.jpg
バスタブがついていますので快適です。シャワーは奥にあります。バスタブ室とベット室はもちろん可動式の壁で仕切ることができます。

パタヤへの行き方(バス)





パタヤへの行き方(バス)

パタヤへ安く行く方法はバスが一番良い。

BTSエカマイ駅から徒歩1分ほど歩くとエカマイバスターミナルがあります。

エカマイバスターミナルからパタヤへのバスは30分おきにありますので比較的順調に行くことができます。

エカマイバスターミナルに到着したら右側のほうにパタヤ行きのチケットカウンターがありますので人数を告げて購入してください。

パタヤ行きのチケットは124B!

パタヤへの行き方 ← 筆者のホームページに詳しく掲載しています。

パタヤへの道が混んでいなければ2時間程度で行くことができます。

IMG_0178.jpg
エカマイバスターミナル

IMG_0179.jpg
パタヤとカウンターの窓に書いてあります。ここでチケットを購入してください。

IMG_0182.jpg
チケット 124バーツ どうやら値上がりをしたらしいですね。去年は113Bでした。
チケットには出発時間と座席番号が書いてあります。

IMG_0180.jpg
パタヤ行きのバスは1番です。

IMG_0181.jpg
パタヤ行きのバスです。行先もフロントに書いてありますのでわかりやすいと思います。

IMG_0556.jpg
パタヤのバスターミナルに到着です!
パタヤのビーチロードまでは数キロありますのでソンテウ(乗合トラック)で行くかモーターサイで行くかです。
お急ぎの方はモーターサイで行くのが便利です。まぁちょっと危ないですが・・・

バンコクの屋台でクイッティアオを喰らう!





バンコクの屋台でクイッティアオを喰らう!

本日は近所のクイッティアオ屋台へ昼ご飯を食べに行きました。


バンコクのBTSエカマイプラカノン駅の中間くらいにあるクルアイナムタイ病院の目の前の通りは地元で働いている人のための屋台が多く路上で営業をしております。

その中でもクイッティアオが美味しいと評判の屋台があります。

スープは牛肉でとっているのでコクがあり濃厚なラーメンです。

牛の血が入っているので滋養にいいみたいですね。

さぁ本日は週末です!

これからパタヤへ遊びに行ってきます!日本から友達が遊びに来ますので本日はパタヤで合流です!


IMG_0162.jpg
クイッティアオがおいしい!

IMG_0163.jpg
この通りには病院や会社が多く集まっているので昼時になると屋台に多くのお客さんで賑わいます。

IMG_0165.jpg
クイッティアオ ナムトックヌア タイ料理には4種類の調味料「砂糖・唐辛子・酢・ナンプラー」は必須アイテムですね。砂糖を入れるのに抵抗ある方も多いかも知れませんが、騙されたと思って砂糖を入れてください。コクが一層ましおいしさアップします。 
40バーツ 日本円で約100円!

バンコクでタイバーツに両替するならスーパーリッチ!





バンコクでタイバーツに両替するならスーパーリッチ!

最近のタイバーツ交換レートはかなり悪くなっていますよね。

去年は日本円10,000円がタイバーツに両替をすると4,000バーツ台は珍しくなかったのですが、先日スーパーリッチへ行ったら3,190バーツでした!

スーパーリッチはバンコクに数多くある両替所の中でも交換レートの良さはナンバーワンです。

当ブログの右側に本日のタイバーツ最高レートを掲載しております。

タイバーツ満員御礼両替所』の両替所ランキングをクリックすると他の両替所のタイバーツ交換レートも掲載しておりますので、どの両替所で交換するか検討する時利用してください。

DSC_1587.jpg
スーパーリッチはBTSチットロム駅にあるセントラルプラザ&伊勢丹の向かえ側にあります。

IMG_0146.jpg
ここがタイバーツ両替ナンバーワンのスーパーリッチです。

IMG_0148.jpg
レートの良さはライバル同士が目と鼻の先で競争をしているからなんですね。

IMG_0149.jpg
新興勢力のグランドスーパーリッチ 両替所三国志状態ですね。



プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。