FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
ロングステイヤーが多く住んでいるバンコクのラープラーオ駅





ロングステイヤーが多く住んでいるバンコクのラープラーオ駅


タイバンコクの地下鉄MRTの「ラープラーオ駅」はラープラーオ通りとラチャダーピセーク通りの交差点付近にあります。


ラープラーオ駅周辺は、格安アパートが多くあり、現地採用者やロングステイヤーが多く住んでいる地域と言われております。

ラープラーオ駅周辺にはBIG-Cをはじめセントラルプラザラープラーオ店など近隣にありますので買い物が便利ですし、ラチャダー通りやラープラーオ通りが交差する場所なので移動に便利です。

近隣に大規模小売店があったり移動に便利な場所なので、バンコクのラープラーオ駅周辺はコンドミニアムの建設が熱いエリアになっています。


ラープラーオDSC_1330
タイバンコクの地下鉄MRTの「ラープラーオ駅」はラープラーオ通りとラチャダーピセーク通りの交差点付近にあります。

ラープラーオ駅周辺DSC_1316
ラープラーオ駅には巨大な立体駐車場があります。通勤につかっているのでしょうか?

ラープラーオ道路DSC_1315
ラープラーオ通り

ラープラーオソイ26DSC_1327
今回はラープラーオソイ26を歩いてみました!

ラープラーオソイ26DSC_1328
ななめ右に曲がるとラープラーオソイ26

アパートDSC_1322
さっそくアパートがありました。最低4か月以上契約する必要がありますが、6500バーツ/月~ 日本円で約2万円ほど

ラープラーオソイ26DSC_1326
さすがこの辺りはタイのローカルを感じることができます。

ラープラーオソイ26DSC_1323
この通りの移動はモーターサイがベストですね。歩くと結構大変かもしれません。

ラープラーオソイ26DSC_1317
この先は何もなさそうなので引き返します。こういう道は夜になると危険ですね。

アパートDSC_1319
こちらもコンドミニアム
スポンサーサイト

激ウマのお粥@バンコク、トンロー





激ウマのお粥@バンコク、トンロー

緑のどんぶり? バンコクで緑のどんぶりマークを見たらそのお店はおいしい証拠!

バンコク市内を歩いていると、飲食店の看板に緑の丼マークをたまに見かけることがありますが、実は「みどりのどんぶりマーク」の看板は、王室の血縁である「タナッシー氏」という方がおいしい!と認定をしたお店にどんぶりマークを授けていったものだそうです。

まぁ簡単に言うとタイのミシュランの星のようなものでしょうか?

今回はBTSトンロー駅から徒歩2分、スクンビットソイ55と57の間にあるお店に緑のどんぶりマークの看板があったので早速お店で注文をしました!

IMG_1302.jpg
これが噂の緑のどんぶりマーク! いわゆるタイのミシュラン星!

IMG_1303.jpg
お店はこじんまりとしております。

IMG_1304.jpg
お粥屋さんのようですね。

IMG_1308.jpg
メニュー 40バーツ前後が多いですね。

IMG_1306.jpg
ちょっと暑かったので紅茶を注文!

IMG_1305.jpg
これがシーフードのお粥! カキのだしが効いていて美味しい!

バンコクのスクンビットソイ66/1を歩こう!





バンコクのスクンビットソイ66/1を歩こう!


スクンビットソイ66/1はどこでしょうか?

スクンビットソイ66/1はBTSウドムスック駅の目の前にある小道(ソイ)です。

スクンビットソイ66/1はウドムスック駅から通りが見え、屋台が結構ある通りなのでちょっと気になっていました。

暇だけはたっぷりとある筆者なので早速スクンビットソイ66/1を歩いてみることにしました!


IMG_1190.jpg
スクンビットソイ66/1

IMG_1191.jpg
普段はこの辺りには多くのモーターサイや屋台が軒を連ねております。

IMG_1192.jpg
夕方になると屋台でいっぱいになります。

IMG_1224.jpg
スクンビットソイ66/1はかなり奥まである通りでソイの入口(パクソイ)にはちょっとしたマーケットが形成されているのがバンコクの特徴です。

IMG_1193.jpg
もっとも運賃が安い赤バスが停車しています。

IMG_1208.jpg
アパートがあります。

IMG_1209.jpg
アパートの隣にあるお店 

IMG_1210.jpg
BTSウドムスック駅が開業したのでこの辺りはまさに熱いスポットとなっております。
物価もスクンビットエリアと比べだいぶ安いのでロングステイで暮らすには非常にいいエリアだと思います。

IMG_1194.jpg
黒田の日本風カレー屋さんがあるモールです。

IMG_1195.jpg
ちょっとしたアパートも通りにあります。見えにくいですが、2Fには金網がはりめぐっているところを見るとこの辺りはあまり治安が良くないのかもしれませんね。

IMG_1196.jpg
ちょっとウドムスック駅のほうを振り返ると巨大コンドミニアムが見えます。

IMG_1202.jpg
ソイを数百メートル奥へ行くと雰囲気が殺伐としてきます。

IMG_1203.jpg
ちょっとした食堂もあります。

IMG_1206.jpg
BTSが伸長されて数年しかたっていないのでウドムスック駅前と言えどもまだまだ空き地が多くある状態です。

IMG_1207.jpg
またまた食堂が

IMG_1204.jpg
閑散としてきましたのでここらで引き返すことにしました。




バンコクの服飾卸市場プラトゥーナム市場





バンコクの服飾卸市場プラトゥーナム市場 

サワディーカップ!
プラトゥーナム市場は本当に久しぶり?10年ぶりくらいに訪れました。

プラトゥーナム市場はエアポートリンクラチャプラロップ駅の南側にありバンコクでも有名な巨大な服飾卸市場です。

ここへ来ると活気あるアジアの雰囲気を感じることができるエリアで多くの観光客も一度は訪れる場所です。

プラトゥーナムは水門という意味があり近くの運河に水門があったことからこの一帯がそう呼ばれているそうです。

とにかくこのプラトゥーナム市場には露天商が軒を連ねており衣料品が山のように積み上げられているので圧倒されます。

Tシャツやズボンなど観光スポットで売られているよりだいぶ安く買えるので一度プラトゥーナム市場を訪れることをお勧めします。


IMG_1002.jpg
渋谷109ならぬ19ファッション!さすがタイ!

IMG_1003.jpg
プラトゥーナムにも小さなモールがありますね。

IMG_1004.jpg
平日の昼過ぎなのであまりお客さんはいませんが、週末の夕方になるとお客さんでごった返します。

IMG_1005.jpg
歩道上に並んでいる品数には驚かされますね。

IMG_1006.jpg
買うとしても正直言ってTシャツくらいですが

IMG_1007.jpg
プラトゥーナム市場はまるで迷路のような場所なので迷ってしまうと大変ですね。しかもサウナのように暑い・・

IMG_1008.jpg
カラフルな衣料品が多いですね。ここで仕入れて販売している露天商も多いのでしょうね。

IMG_1010.jpg
それにしても迷路のように狭いです。火事でも起きたら大変なことになりそうですが・・・

IMG_1011.jpg
昼過ぎなのでまだまだオープンしていないですね。

IMG_1012.jpg
プラトゥーナム市場は本当に広いですね。

IMG_1013.jpg
バイクも通るプラトゥーナム市場

ちょっと有名なアソーク駅の猫





ちょっと有名なアソーク駅の猫

何かと最近話題のアソーク猫。

アソーク猫はBTSアソーク駅に住み着いていると話題のアイドル的存在らしいのです。

実は6月ごろしっぽに怪我が見つかり2週間ほど入院していたそうですが、晴れて退院をしごらんのようにアソーク駅で気持ちよ下げにお休みされておりました。

さすがに有名な猫らしく通りすがりの人々は「ナーラック」と言いながらスマホのカメラで撮影をしておりました。

機会があればアソーク駅に会いに行ってあげてください!


アソーク駅周辺_convert_20130924110539
アソーク駅周辺

IMG_2706.jpg
いました! アソーク猫発見!

IMG_2707.jpg
気持ちよ下げに寝ております。ここならだれにもちょっかいされずに気持ちよく寝れるのでしょうか?

IMG_2708.jpg
エスカレータなのでちょっと危なげですが、何とか日々の生活を過ごしている感じですかね?

パタヤのビックC  BicC Supercenter@pattaya sai 2 





パタヤのビックC  BicC Supercenter@pattaya sai 2 

パタヤにはビックCが何店舗かありますが、パタヤのおなじみのビックCと言えばセカンドロードにあるビックCスーパーセンターでしょうか?

ビックCの中でもスーパーセンターというブランド名がついているのでタイにある一般的なビックCとは違うんですよね。

映画館があったりモールがあったりとちょっとエンターテイメント的な感じのするパタヤのスーパーです。

パタヤでロングステイともなると時間を持て余すので、パタヤに来るとこのビックCに良く訪れます。

パタヤンのBig-Cスーパーセンターには日本食レストランの富士レストランやタイスキMKなどがあります。

またスーパービックCは食材や衣料品も安いのでロングステイヤーだけでなく短期旅行者もここで買いもに行くとちょっとしたタイの生活を垣間見ることができるのでロングステイの視察旅行にもってこいですね。

またシネマコンプレックスもあるので暇つぶしに良いかも知れません。


Big C Supercenter‎
78/12 Moo 9 Pattaya Sai 2 Rd.
Nongprue, Bang Lamung, Chon Buri 20260, Thailand
営業時間 9.00 a.m. - 12.00 a.m.



大きな地図で見る
パタヤにあるビックCスーパーセンター 上空から見るとこんな感じです。

IMG_2072.jpg
さぁビックCスーパーセンターに偵察だ!まるで遊園地のようなエントランスが楽しさを引き立てています。

IMG_2073.jpg
セカンドロード沿いにあるのでソンテウ(10バーツ)で行くと便利です。

IMG_2074.jpg
ビックCの前には大きな噴水広場があります。この写真で見るとスーパーとは分かりませんよね?

IMG_2075.jpg
ひそかにいる巨大なウサギ 

IMG_2076.jpg
ドルフィンロータリーのドルフィンと関係があるのか?パタヤは奥が深いですね?

IMG_2078.jpg
タイ人に大人気の御三家 タイスキのMK 日本料理レスランの富士そして8番ラーメン

IMG_2079.jpg
ナイスな空間ですが、売っているのがチープ?過ぎますね?

IMG_2080.jpg
意外と開放的なビックC 暇つぶしにはちょうどいいかも?しれません

IMG_2082.jpg
ちょっと滞在用に安めの服やサンダル等を購入するならビックCがおすすめです。

IMG_2083.jpg
390バーツセール 

IMG_2084.jpg
この奥がいわゆるスーパーのビックC

IMG_2085.jpg
開放的なのでのんびりとできるのもこのビックCの良さかもしれませんね。

IMG_2086.jpg
ギターも販売しているビックC

IMG_2087.jpg
小さなショップが軒を連ねているのもタイ流ですね。

パタヤでロングステイの買出しは@テスコロータスノースパタヤ店





パタヤでロングステイの買出しは@テスコロータスノースパタヤ店

パタヤでロングステイをするとなるとの日常の買出しはどこになるのでしょうか?住んでいるエリアによりますが、テスコロータスは英国資本のテスコということもあってファラン(欧米人)の在住者や旅行者に支持され続けております。

パタヤには3店舗のテスコロータスがありどのエリアに住んでいても利用が便利なスーパーです。

今回ご紹介するのはノースパタヤロード通り沿い、パタヤ市役所の向かい側にあるテスコロータス・ノースパタヤ店です。

ノースパタヤ店までソンテウで行くこともできますし、モーターサイもよく通るので利用するのに便利なスーパーです。

また地元タイ人が多く利用する店舗とあって営業時間がパタヤにありながら朝の8時から!素晴らしいですね?

パタヤでロングステイ・長期滞在を始めるとなれば、日常の買出しだけでなく薬局、銀行や携帯ショップそしてフードコートもありますのでちょくちょく利用することになるでしょう。


テスコロータス・ノースパタヤ店
http://www.tescolotus.com/
221/19 Moo 5 North Pattaya Road
038-370-910-43 โทรสาร 038-370-945
営業時間: 08:00-23:00




IMG_2099.jpg
テスコロータスパタヤノース店はパタヤノースロード、パタヤ市役所の向かいにあります。

IMG_2100.jpg
営業時間は8:00~23:00 

IMG_2101.jpg
生活必需品はすべてそろうテスコロータス!値段もちゃんと書いてあるのでパタヤの相場感を知るのに絶好の場所です。

IMG_2102.jpg
テスコロータスないの様子

IMG_2103.jpg
フードコート 安くて衛生的なのでよく利用します。

IMG_2104.jpg
テスコロータスのエスカレーターはフラットです。

パタヤのドルフィンロータリーからソンテウでパリへ行く?





パタヤのドルフィンロータリーからソンテウでパリへ行く?


パタヤにドルフィンロータリーという場所があるのを知っているならあなたはきっとパタヤ通ですね??

ドルフィンロードはパタヤビーチロード、セカンドロードそしてパタヤノースロードにつながっているパタヤのパブともいう場所です。

そのドルフィンロータリーにはソンテウがいつも待機しておりバンコクへ行くバスターミナルまで行くのによく利用している場所です。

そんなソンテウの待機しているドルフィンロータリーにはちょっと面白いスポットがあります。

なんとこの場所から世界各都市までの方向と距離が書いてある標識があるではありませんか?

過去にこの場所からソンテウでパリやモスクワに行ったことがある人がいるとかいないとか?パタヤ都市伝説でした・・


IMG_2093.jpg
パタヤのドルフィンロータリー

IMG_2095.jpg
パタヤ都市伝説の各都市までの方向と距離の標識 パリまでは10154キロ!モスクワは8705キロ!

ロングステイパタヤ@セヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)





ロングステイパタヤ@セヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)


パタヤで短めのロングステイをセヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)で滞在するのも面白いかも知れません。

やはりパタヤの魅力はなんといってもビーチとスポーツ&エンターテイメントですかね?

このホテルの売りはビーチフロントの割にリーズナブルな価格とホテルのプールから見える海の景色です。

旅行とは違いロングステイならゆっくりとプールサイドで本を読むゆとりもあると思いますので、パタヤでちょっと短めのロングステイをしたい!という時におすすめパタヤのホテルです。

セヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)
225/62 Moo 9 Soi 5 Pattaya Road, Nongprue, Banglamung
パタヤ ビーチ ロード, パタヤ

IMG_2127.jpg
セヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)はパタヤソイ5にあります。

IMG_2139.jpg
セヴン ジー チック ホテル(Seven Zea Chic Hotel)

IMG_2130.jpg
カラフルなロビー&レストラン

IMG_2133.jpg
新しいホテルなので清潔感はありますね。

IMG_2132.jpg
バスタブがついているのがうれしいですね。

IMG_2131.jpg
カーテンを開ければ海が見えます。リゾート感満点です!

IMG_2137.jpg
屋上にプールがあります。

IMG_2134.jpg
プールと海が一体となって見えるのがいいですね。

IMG_2136.jpg
プールサイドにはバーもある。

IMG_2135.jpg
リキュールでも飲みながらプールサイドで本を読むのもロングステイの醍醐味です。

パタヤ市役所





パタヤ市役所


パタヤ市はどんな都市でしょうか?

パタヤ市の人口104,318人 タイにある特別市。

チョンブリー県内にあり、タイランド湾に接するバンコク近郊の高級リゾート地で、ビーチやマリンスポーツ、ゴルフそして眠らない街としてタイ全土に名をほしいままにしているエンターテイメントシティなんです。

かつてはタイ湾に面する小さな漁村だったが、1960年代にベトナム戦争帰休兵のためのリゾート地として整備が進められ、以来40年以上にわたって世界中から観光客が訪れる東南アジアを代表するビーチリゾートになりつつあります。

人気の理由はバンコクから車で約2時間、スワンナプーム国際空港からならわずか1時間あまりというアクセスの良さと美しいビーチと多彩なマリンスポーツが年間を通じて楽しめることでしょうか?

前置きが長くなりました、パタヤ市役所はパタヤノースロードにあります。

パタヤ市役所に行くことがあるかどうか分かりませんが、パタヤファンならこんな場所にあるんだ?と知っておいて損は?ないでしょう。

パタヤでロングステイ・長期滞在サイトは←こちら


大きな地図で見る


IMG_2107.jpg
サードロード テスコロータスの向かい側にパタヤ市役所があります。ちょうどタイの国旗があると思いますが、まさに国旗があるところが市役所になります。

IMG_2106.jpg
タイ国旗

IMG_2108.jpg
パタヤ市役所 

パタヤソイ6(Soi 6)を歩こう?





パタヤソイ6(Soi 6)を歩こう!


パタヤビーチにあるパタヤソイ6はパタヤで言わずと知れたパタヤで最大の○屋街です。

パタヤのウォーキングストリートに比べると明らかに場末のにおいがプンプンですが、旅行代理店も兼ねて営業をしているアラレトラベル(ArareTravel)という高レートのタイバーツ両替所もソイ6にあります。


パタヤソイ6に潜入したのですが、肝心のエリアでは写真を撮れ損ねてしまいました・・・

「役立たず!」と言われそうですが、とりあえず暑い日中ですが、パタヤビーチソイ6を歩いてみました!

IMG_2116.jpg
言わずと知れたパタヤソイ6

IMG_2117.jpg
相変わらず場末のソイですね。

IMG_2118.jpg
パタヤソイ6には場末のバーや、イケていないマッサージ屋があるのも特徴です。

IMG_2119.jpg
お昼過ぎなのでさすがに誰もいませんね・・

IMG_2120.jpg
激安モーテルのクイーンビクトリア

パタヤの5つ星コンドミニアム Northshore condominium





パタヤの5つ星コンドミニアム Northshore condominium

パタヤでロングステイ・長期滞在を希望している方はチェンマイと並んで多く、実際にパタヤで年金暮らしをしている欧米人(ファラン)を多く見かけることができます。

またパタヤと言っても案外広く、ロングステイをするためのコンドミニアムのランク、家賃そして契約期間も千差万別です。

パタヤには多くのコンドミニアムがありますが、そのなかでもNorthshore condominiumは理想がそろっている5つ星のコンドミニアムと言われております。

Northshore condominium はパタヤビーチソイ5にあり全面がパタヤビーチで、まるでホテルのような豪華設備が売りのコンドミニアムです。

パタヤビーチはパタヤで最も多くの観光客が宿泊するエリアなので、ビーチフロントはほとんどがホテルで、コンドミニアムは意外と少ないのですがNorthshore condominium はパタヤビーチ沿いにある条件がそろっている数少ないコンドミニアムかもしれません。

Northshore condominium はいわゆる分譲賃貸マンションですのでオーナーにより家賃や間取りが異なりますが、相場は平均4万バーツ/月、1LDK70㎡となっております。

各オーナーの連絡先と希望家賃がかいてありますので興味のある方は、Northshore condominium 1F にある掲示板にある張り紙をみてみるのもいいかも知れません。



Northshore condominium

IMG_2140.jpg
パタヤビーチ沿いにある5つ星コンド ノースシェアー

IMG_2126.jpg
ビーチを前面に見ることができる眺望が売りのコンドミニアムだそうです。

ロティを食す!@パタヤのセントラルフェスティバルフードコートで





ロティを食す!@パタヤセントラルフェスティバルのフードコート

パタヤセントラルフェスティバル(センタン)のフードコートへはランチを食べによく行きます。

多くのロシア人や欧米人がパタヤに訪れるためかタイ料理だけでなくロシア料理屋や西洋料理がそろっており見ているだけで楽しくなるセンタンのフードコートです。

無国籍の雰囲気がするパタヤセンタンのフードコートですが、ひときわ目立っているのがロティ売り場でしょうか?

ロティ?聞きなれませんがロティ (Roti) は、インドやパキスタン、アフリカ諸国等で一般的に食べられている全粒粉を使った無発酵パンの一種でタイ、マレーシア、シンガポール等インド亜大陸の周辺諸国ではクレープに近く、菓子、軽食として食べられているそうです。

さっそくロティを注文してみました!

パタヤでショッピング&レストラン


IMG_2141.jpg
ロティはバターが生地に練りこんであっておいしそうですね。

IMG_2142.jpg
小麦粉をこねて伸ばして焼く準備をしております

IMG_2143.jpg
ちなみに普通のロティは40バーツ!ロシア人観光客が異常に多いパタヤなのでロシア語でも書かれております。

IMG_2144.jpg
ロティを回し始めました!

IMG_2145.jpg
ロティというのは小麦粉をこねて油を塗って焼いたもので、作るときのパフォーマンスがなんともいえず楽しいですね。

IMG_2146.jpg
あとは鉄板で焼くだけ!

IMG_2147.jpg
できあがりました!シンプルな食べ物ですが、懐かしさを感じることができるおいしさです。

サワディーカッポン!パタヤビーチでエンジョイ





サワディーカッポン!パタヤビーチでエンジョイ

サワディカッポン!

タイのビーチリゾート パタヤビーチに到着です!

やっぱりパタヤはいいですね? 喧騒のバンコクから海風を感じることができるパタヤビーチへは2時間で来ることができるのでバンコクでロングステイをしている人にとっては気軽に来ることができるビーチです。

パタヤビーチは正直に言ってあまりきれいとは言えないかもしれないが、十分とリゾート感を満喫することができるので、まだ来たことがない人にはおすすめのビーチです。

まぁパラソルの下でまったりとビールでも飲むことにしますか!?

IMG_2114.jpg
パタヤビーチはどうもね?と思う方は向こう側のジョムティエンビーチはどうでしょうか?ジョムティエンビーチはパタヤビーチより南にありのんびりと過ごしたい方に向いたビーチです。

IMG_2115.jpg
分かりずらいかもしれませんが、北側、向こうのほうに見える高層ビル群はナクルアと言って最近開発が熱い地域になっております。


日本料理、姉御 あねご@パタヤ





日本料理、姉御 あねご@パタヤ


パタヤで日本料理を食べたい?ロングステイではそんな時もありますよね??

パタヤには何軒かの日本料理屋がありますが、パタヤビーチソイ5にある姉御あねごは本格的日本料理屋です。

大座敷があるためかたまに日系企業の宴会に使われている時に居合わせると、ここはどこだ?って感じがしてしまうほど違和感がないパタヤにある日本料理店です。


またメニューをみると刺身料理だけでなく納豆料理が豊富なので納豆ファンにはたまらないかもしれません??

パタヤでロングステイ・長期滞在 ←リンクしてあります。


姉御 あねご パタヤ
営業日 : 年中無休
    
開店時間 : 17:30~24:00
Pattaya Beach Resort, 226/11 Moo9 Soi5 Pattaya Beach Rd. Nongprue Banglamung Chonburi 20150 THAILAND


IMG_2152.jpg
姉御はパタヤビーチソイ5にあります。

IMG_2157.jpg
寿司カウンターもありますね。

IMG_2158.jpg
まずはビールで乾杯!ちょっと飲んでしまいましたが・・

IMG_2160.jpg
すいません・・ちょっと今一でした・・

IMG_2162.jpg
揚げ出し豆腐

IMG_2163.jpg
ちくわ コメントしようもありませんが・・

IMG_2164.jpg
納豆天ぷら 

IMG_2161.jpg
やっぱり日本人は肉じゃがでしょう!?

IMG_2165.jpg
タイのとんかつは安くておいしいですね。

IMG_2166.jpg
ボトルもいれてしまいました。おかげで写真をみてようやく思い出す始末・・

IMG_2167.jpg
パタヤに来て「タイ料理は辛くてどうもね・・和食じゃないと!?」 そんな友人がパタヤに遊びに来たら連れて行ってあげてください!

タイ文化センター駅周辺を歩こう!





タイ文化センター駅周辺を歩こう!


MRT(地下鉄)タイ文化センター駅周辺は生活には意外に便利なエリアで多くの日系企業があるためかこのエリアに住む日本人は年々増加しているので多くのロングステイヤーもこの地域に暮らしいるのです。

タイ文化センター駅周辺の特徴はなんといっても大規模商業施設エスプラネードがあることがあげられます。

エスプラネードには大戸屋やカレーハウスココ壱番屋、銀だこなど気軽に日本の味を堪能できたり周辺にはビックシーもあるので買い物にとても便利なエリアなんです。

買い物が便利なビックシーの裏手には家賃が安いマンションが多くロングステイをする便利なエリアでもあります。


タイ文化センター
MRTタイ文化センター駅

エスプラナーデ
タイ文化センター駅の目の前にはエスプラネードがあります。

アマンタ ラチャダーホテル レジデンス
タイ文化センター駅周辺には高級サービスアパートメント、アマンタラチャダーサービスアパートがあります。

文化センター周辺の高層ビル
タイ文化センター駅周辺には多くの日系企業が入居しているそうです。

文化センタービックシー
タイ文化センター駅周辺にあるビックシー 住んでいる地域にビックシーがあると日常の買い物にとても重宝しますね。

DSC_1290.jpg
ビックシーの裏手にはコストパフォーマンスが良いシリワラマンションがあります。

シリバラマンション
シリワラマンション2(SRIVARA MANSION2) 

したらプレイス
シリワラマンション2 外観は、こんな感じのとても大きなマンションです。

文化センターコンド1
ラチャダーソイ9にあるコンド

文化センターコンド3
タイ文化センター駅周辺には多くのアパートがあります。気になるアパートがあったらアパートの事務所で条件を聞いてみましょう!気軽に条件を教えてくれますよ。

文化センターコンド4
タイ文化センター駅周辺を歩いているとこのようなアパートを簡単に発見することができます。

バンコク、アソークにあるタイムズスクエアビル(TIMES SQUARE)





バンコク、アソークにあるタイムズスクエアビル(TIMES SQUARE)

バンコク、アソークにある(TIMES SQUARE)はバンコクBTSアソーク駅2番改札口より高架橋で直結しているので、非常に便利なビルなので多くのタイ語学校や英語学校が数多く入居しており旅行代理店大手HISも入居しているためかバンコクでは結構有名なビルです。

タイムズスクエアビルの1階に小さなステージがあり、時折、シンガーがパフォーマンスを見せてくれるので、暑いバンコクではちょっとしたオアシスになっております。


IMG_0875.jpg
バンコク、アソークにあるタイムズスクエアビル(TIMES SQUARE)

IMG_0873.jpg
BTSアソーク駅2番改札口より高架橋で直結しているので雨が降っても濡れずに建物まで行くことができるので多くのタイ語学校や英会話学校が入居している。

IMG_0874.jpg
向こうに見えるのはターミナル21

IMG_0863.jpg
タイムズスクエアビル(TIMES SQUARE)

IMG_0864.jpg
多くの聴覚障害者スタッフの雇用を開始したファストフードのケンタッキー・フライド・チキン(KFC)タイムズスクエア支店。

IMG_0866.jpg
タイムズスクエアビルの1階に小さなステージとピアノがありたまにピアノ演奏や歌手が歌うので暑いバンコクではちょっとしたオアシスになっております。
IMG_0867.jpg
サブウェイやスタバ、薬局店があります。

IMG_0868.jpg
スピーカー専門店

IMG_0869.jpg


IMG_0871.jpg


IMG_0872.jpg






プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。