FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャーン島 行き方 エカマイ⇒チャーン島





本日はエカマイ東バスターミナルからチャーン島(トラート県)へ行くことにしました。

トラート県にあるチャーン島とはカンボジア国境近くにあるタイで2番目に大きな島で、自然が豊かでまだ開発があまりされていなくタイ最後の楽園 秘島 と言われています。サメット島へ行くか悩みましたが、最後の楽園と言われているので思い切ってチャーン島に決定したしだいです。

チャーン島への行き方はBTSエカマイ駅東バスターミナルから6時間~7時間ほどで行けます。距離にしてバンコクから320キロほどです。

まずはエカマイ東バスターミナルからレーム・ンゴプLaemNgop行きのチケット250バーツ支払ってチケットをゲット!
レーム・ンゴプLaemNgop行きのCenterPointフェリー乗り場まで約6時間ほどです。

エカマイ発チャーン島行きバスの時刻表
06:30
07:30
09:45
12:30
14:00
です。

DSC_0139.jpg
エカマイ 東バスターミナルからチャーン島行きは出ている。チケット売り場は入口左手にある。

エカマイ チャン島チケットカウンター
このチケット売り場でチャーン島行きを購入しよう。250バーツだ。

DSC_0140.jpg
このバスで行く。チャーン島行きのフェリー乗り場までは1度だけ20分のみの休憩しかないので、トイレは出発前に行っておいたほうが良い。またスナック菓子と水しか車内では出ないので、腹ごしらえをしてからバスに乗ったほうが良いかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック




プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。