FC2ブログ
タイで自在にロングステイ・長期滞在
タイの物価は日本の物価の1/3程度なので非常に暮らしやすい。物価だけでなく食べ物もおいしい。そんなタイでロングステイをしてみませんか?タイのロングステイ・長期滞在の楽しさをちょっとだけ伝えるブログです。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャーン島へ 





トラート県のチャーン島行きのフェリー乗り場CenterPointまではエカマイ 東バスターミナルから所要時間はざっと5時間30分ほど。途中休憩が1度しかなくつらかったけどCenterPointというフェリー乗り場に着きました。

センターポイントへ着いたらチャーン島まで行くフェリーチケットを扱っている旅行代理店があるのでそこで、さっそくチケットを買うことにした。チャーン島までのフェリー代は片道80バーツだ。1時間毎に船が出港するらしい。チケットを買って、だいたい30分くらいしたらフェリー乗り場まで行ってくれるソンテウのお迎えが来たのでさっそく乗り込んだ。センターポイントからフェリー乗り場までは500メートルほどだ。

チャーン島まで行くフェリーは車が20台ほど乗り込むことができる大きなフェリーなのだ。
ほとんど揺れを感じずにチャーン島へ行くことができるので船酔いする人も安心して行くことができる。

30分ほどでチャーン島に着いたので早速ホテルまで行くソンテウを探そうと思ったら、そこかしこにフェリー待ちのソンテウが待機してくれているので、ソンテウのドライバーに行く場所を告げよう。


本日の泊まるホテルはアマリエメラルドコーブ(Amari Emerald Cove) に泊まることにした。このホテルまでソンテウで行くのだが、途中の坂のアップダウンが結構激しいのとソンテウは満員状態なのでほんの少し車酔いをしてしまった。


DSC_0141.jpg
センターポイントからフェリー乗り場まで約500メートルほどあるのでソンテウが送迎してくれる。フェリー代80バーツに含まれている。

DSC_0145.jpg
CenterPoint フェリー乗り場だ。

DSC_0259.jpg
かなり大きなフェリーだったので揺れはほとんどしない。

DSC_0262.jpg
フェリーの中はこんな感じ。軽食を売っている売店があるので少し腹ごしらえ。

DSC_0165.jpg
チャーン島が見えてきた。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

おおーっ、チャーン島に行ってるんですか!マジですか、羨ましいです。先越されました(笑)
僕も時間が取れたら次はチャーン島行きを狙ってました、プーケット、サムイ、クラビ、次はチャーンかサメットにしようかと・・・

4トラベル旅行記とかでチャーン島調べてたんですがあ余り情報ないので、ホテル、ビーチとかレア情報、詳細お願いします。期待してます!

島の半分はまだほとんど未開発と聞いてます。
[2012/03/17 01:41] URL | kojipataya #- [ 編集 ]

チャーン島はタイ最後の秘境と言われているらしいですが、実際に行くとそうでもありませんよ。行く前はエメラルドブルーの海を想像していたのですが、実際はパタヤのラン島のほうがきれいかもしれません。マーク島やクート島はきれいらしいですが・・・
[2012/03/17 01:45] URL | タイでロングステイ #- [ 編集 ]

現在、チャンー島でツーリストポリスボランティアをしてます。
今回、1.5ラーイの土地でバンガロー、レストランをしてますが、
来年ロングステー用一戸建て2LDK生活サポート付きで始める予定です。
当方専属弁護士有り
タイの法律に触れない限り安全に生活できます。
何か質問があれば、ご連絡下さい。
[2012/05/31 19:17] URL | 岸本祐志 #- [ 編集 ]

岸本さんはじめまして!自在人と申します。ブログを見ていただいてありがとうございます。チャーン島でロングステイサービスを始めるのは素晴らしいですね。私のホームページにも多くのロングステイ希望者からの質問等ありますので、チャーン島でロングステイを希望している人がいたら紹介したいと思います。
その時は岸本さんに聞きたいことがあったときよろしくお願いします。
[2012/06/01 01:37] URL | 自在人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック




プロフィール

タイでロングステイ 自在人

Author:タイでロングステイ 自在人
初めまして!自在人と申します。
自在人 の名前ですが、海外で暮らすこと(ロングステイ・長期滞在)を好きな時にしたいだけ『自在に』できる人になれるように名前を付けました。

1995年11月の海外旅行で初タイ。エキゾチックな文化に魅了される。
それから折を見てはタイへ行くことが仕事のモチベーションとなる。

ある時 パタヤのビーチでふと「タイに将来移住したいな」と本気で考えるようになったのが始まりです。


タイバーツ満員御礼両替所


タイでロングステイをするのならどの都市が良いですか

投票をすればタイでのロングステイ・長期滞在の人気エリアがわかります! タイのどの都市でロングステイをしたいですか?


旅行情報はトリップアドバイザー

トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました。


タイのホテルはアゴダで予約!

アゴダ予約ページ


タイ ロングステイ専門サイト

タイロングステイ


タイのエリア情報


タイの情報はこちら!


タイに関するブログはこちらでチェック!


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ ポチッとご協力をお願いします! ジモモ バンコク タイと日本のコミュニケーションサイト!タイ、バンコクで遊ぶ、タイ語を学ぶ、タイでの求人・求職、掲示板やお勧めクーポン情報


バンコクの天気

Find more about Weather in Bangkok (Don Mueang), TH


タイの時刻


自在人のつぶやき


最新記事


月別アーカイブ


検索フォーム


タイをもっと知りタイ!

このブログをリンクに追加する


QRコード

QR


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ相互リンクを受付けております。 連絡お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。